>   > 

hitomiの不倫告白に騒然! 音楽業界に不倫・略奪愛が多いワケ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

hitomi0227.jpg
※イメージ画像:『∞(メビウス)』cutting edge

 歌手のhitomi(37)が25日に放送された『ストライクTV』(テレビ朝日系)に出演し、不倫経験があると告白したことが話題になっている。番組では男女の浮気や不倫などをテーマにトークが繰り広げられ、その流れで司会の爆笑問題・太田光がhitomiに恋愛に関する質問を繰り返し、冗談交じりに「不倫経験とかはないでしょうけれども…」と尋ねた。すると、hitomiは「ありますよ」とあっさり即答。逆に太田が動揺し、目が泳いだ状態で絶句するという一幕があった。

 番組内でhitomiは、自身の性格について「意外と惚れっぽく、好きになった男性を自分から追いかけるタイプ」だとも明かしている。hitomiといえば、2002年に元ラッパーでデザイン会社勤務の上杉圭祐氏と結婚するも5年後に離婚。08年6月に俳優の羽田昌義とデキちゃった結婚したが3年後に離婚している。現在はバツ2のシングルマザーとなっているが、2度の離婚歴は惚れっぽい性格が関係しているのだろうか。

 hitomiは不倫経験の告白でスタジオの空気が変わったことを察知すると、隣の席に座っているYOUに「YOUさんも(不倫経験)ありますよね?」と同意を求めたが、YOUは「ないよー」と否定。hitomiとしては、不倫経験はそれほど珍しくないことだと主張したかったようだ。

 実際、なぜか音楽業界は不倫が多いといわれている。My Little Loverのakkoと結婚していた小林武史と不倫関係になった一青窈、昨年5月にキャスター・吉田恵とのダブル不倫が週刊誌に報じられた音楽プロデューサーでJUN SKY WALKER(S)のベーシストでもある寺岡呼人などの不倫騒動も記憶に新しい。活動休止中の宇多田ヒカルも、現在の恋人とは不倫中であると一部で報じられている。活動休止の理由は、マスコミにスキャンダルを嗅ぎつけられたくないからともささやかれているが、表に出てこないだけあって詳細はつかめないままだ。また、小室哲哉も現妻・KEIKOと結婚するまでに2度の不倫と離婚を繰り返しており、Mr.Childrenの桜井和寿も元ギリギリガールズの吉野美佳と不倫の末に最初の妻と離婚し、その後再婚している。

 これほど不倫や略奪愛が横行しているのはナゼなのだろうか。

「基本的にミュージシャンはモテますし、ほとんどがモテたいがために音楽を始めたという人ばかりですから、浮気っぽい男性が多いという傾向はあると思います。それだけでなく、音楽業界の景気が悪くなったことも関係している。普通のバンドマンはメジャーデビューしていても年収300万円程度がやっとという状態で、その代わりに一部の音楽プロデューサーや売れっ子に富や権力が集中している。音楽業界の勝ち組となったモテる男は、既婚者であっても恋愛対象になるということです。女性ミュージシャンの場合は、そういった金銭的な部分だけでなく、不倫という禁断の愛によって自分の世界に入り込むことに喜びを見出すタイプが多い」(音楽関係者)

 石田純一の迷言「不倫は文化」ではないが、禁断の愛を経験したことによって歌や曲に深みが増すこともあるだろう。しかし、それが常識だと思い込んでしまうと、hitomiのように周囲を慌てさせることにもなりかねない。「忍ぶ恋」は過去の経験も含めて隠し通した方がよさそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops


『あなた、許して…。完全保存版』


禁断の恋は燃えた?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週