>   > 

性的暴行、盗撮、それとも手違い…道重さゆみが韓国で遭遇した恐怖に心配の声


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

※イメージ画像:『道重さゆみ写真集「La」』ワニブックス

 AKB48などのアイドルグループが台頭したことで、すっかり影の薄くなった元国民的アイドルグループ・モーニング娘。。そのリーダーとして、ナルシストキャラ全開でひっぱっているのが活動歴も一番長い道重さゆみだ。そんな道重が、異国の地でとんだハプニングに遭遇したようだ。

 道重は6日にオフィシャルブログ「サユミンランドール」で「ビックリ!!!」という記事を更新。モー娘。のお姉さんメンバー5人はイベントのために韓国に滞在中で、「韓国は、東京よりも寒いですっ」としながらも「サムゲタンとキムチで体が暖まりましたぁぁぁ」と楽しんでいる様子を伝えている。

 しかし、「眠気も覚めるょぅなビックリ事件がありました!!!!」という予告の後に続いたのは、ホテルの部屋に行くと知らない男性がいて、なぜか着替え中だったという衝撃的な光景だった。

 そのときの様子を「ビックリしすぎて声にならなかったです。その男性は、全く悪くないのに、たくさん謝ってました。こちらこそ…なんだかすみません それにしても、こんなことってあるんですね! 今までたぁくさんホテル泊まってきましたけど、初めての経験でした」と伝えている道重。

 ブログのコメント欄には「マネージャーさん、お願いだから部屋変えてください!!!」「なにか起きてからじゃ遅いよーーー。」など、ファンからは心配の声が相次いでいる。また、一部のネットユーザーは「これレイプ犯の常套手段じゃねえか」と発言し、過去の韓国における性犯罪に関する内容をネット上にアップする者まで出る騒ぎになっている。海外では普段では考えられないようなことが起こるものだが、それが韓国だったことで、過剰なまでの反応が起きているようだ。

「毒舌キャラを前面に押し出している道重も、普通に見れば23歳のかわいい女の子ですからね。ファンとしては、異国の地で危険にさらされたことで、居ても立ってもいられないでしょう。また、レイプ目的と決めつけるのはさすがに尚早ですが、宿泊する部屋にいるはずのない人物がいたことは事実。盗撮カメラや盗聴機が仕掛けられている可能性もある……と考えるのは飛躍しすぎかもしれませんが、リスク管理としては必要な意識だと思います」(芸能ライター)

 韓国で憂き目に遭った日本人といえば、2年前に浅田真央がホテルの従業員によって盗撮され、動画がネット上に流出するという騒動が起きている。また、昨年にはフリーキャスターの皆藤愛子が『笑っていいとも!』(フジテレビ系)の中で「韓国でタクシーに乗ったら、全然違う暗いところに連れて行かれそうになって、怖くなった」というエピソードを披露。今年の8月にも、韓国に留学経験のあるモデル・本田麻里絵が現地を旅行した際にひどい仕打ちを受け、韓国を嫌いになったとブログで明かして話題となった。

 それら過去の「実績」が道重の身を案じる声に拍車をかけているのは確実だが、一部のネットユーザーから指摘があったように、道重が自分の部屋を間違っていたり、ホテル側が違う鍵を渡していた可能性もある。

 また、道重自身もその数時間後に韓国でのイベントや握手会が終わったことをブログで報告。「韓国のファンのみなさん本当にありがとうございます。握手会でもたくさんの暖かい言葉をもらいました」としていることから、気を取り直して楽しんだようだ。ことの真相は分からないものの、まずは無事でよかったというところだろう。帰国したら、持ち前のナルシストっぷりを発揮して「かわいいから狙われちゃって」などと切り返してほしいものである。
(文=津本ひろとし)


『道重さゆみ 写真集「Sayuminglandoll」』


さゆ、貞操の危機?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週