>   > 

ついに豊胸まで!? 変貌を遂げる釈由美子のヘアヌード計画


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

newshakuchan.jpg
※イメージ画像:『釈由美子 I am』学研マーケティング

 グラビアアイドルから出発し、女優としての地位を得た釈由美子(34)が、実に10年ぶりの水着写真集を刊行する。釈といえばデビュー当時はバスト85cmのFカップ美巨乳だったが、無理なダイエットと拒食症などの摂食障害により激ヤセした結果、平均的なCカップ程度のバストにサイズダウンしていた。ウエストを55cmまで絞るなど、確かにスレンダー体型ではあるのだが、それと引き換えにあれほどのオッパイを失うとは何とももったいない。多くのグラビアファンが嘆きの涙を流したものだった。

 ところが最新写真集『I am』(学研マーケティング)では、彼女のかつての美巨乳がよみがえっているではないか。いや、それどころか、10年前よりもさらにハリがアップし、谷間も深くなっている。かといって激太りした様子もなく、体型は驚くほどスレンダーなままだ。これはもしや、豊胸手術に挑戦したのかと勘繰りたくもなるが……。

「今年4月の時点で、彼女は自身のオッパイが小さくなったことを嘆いていました。ブログでも『痩せるとどうしても胸から落ちてしまうので、ヌーブラで寄せて上げて更に底上げまでする姑息なテクニックで“あるある詐欺”をしてます』と告白したほどです。しかし現在のオッパイのハリ具合は、寄せ上げでメイクできるような代物ではない。だって、横に寝転がっても左右に流れず、バッチリ上を向いて山を作っているんですから……(苦笑)。これはどう見ても、豊胸でしょう」(グラビアカメラマン)

 34歳にして、グラビアに回帰する決意を固めた釈。そのために豊胸までしたというのだろうか。確かにこれまでにも顔面の美容整形疑惑が絶えずつきまとっていた彼女だけに、今度はオッパイをイジッたとしても不思議ではない。さらに彼女、周囲の人間に「これからは裸で勝負」と話しており、ヘアヌード写真集の計画が水面下で進んでいるとのウワサもある。発売中の「週刊実話」(日本ジャーナル出版)では、彼女がヘアヌードにヤル気満々だと伝えている。この件について、事務所関係者を直撃したが、「いま釈がヘアヌードをやる理由がない」とすげないお答え。

「現在もこれからも、戦略上ヘアヌードをやることはありませんよ。豊胸? それもないですね。もう不健康なダイエットはやめて加圧トレーニングや古武道といった運動でスタイル維持をしているし、それによって大胸筋が鍛えられて胸のハリも出てきたのではないでしょうか。あとは、彼女の妹が代官山でエステサロンを開いているのですが、そこに足しげく通っています。エステによる力も大きいと思います。人並み以上に体型維持、体調維持には気を使っていますから、その成果が表れたのでしょう」(事務所関係者)

 せっかくFカップ巨乳を取り戻しさらなる“バージョンアップ”を果たしたかに見えた釈だが、残念ながらヘアヌードは当分お預けのようだ。


安倍なつみ 写真集 『 Subway 』


太って巨乳化、なら納得するんだけど

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週