>   > 

離婚係争中の美元が暴露本出版か 高嶋家を骨までしゃぶりつくす!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

miwon0502.jpg
※イメージ画像:Oixiブログ『美しさの元』より

 俳優・高嶋政伸(45)と離婚係争中のモデル・美元(ミウォン=32)が、暴露本の出版を画策していると一部スポーツ紙で報じられている。

 2008年に交際開始からわずか6日で政伸がプロポーズし、その半年後に結婚した二人だが、一昨年から別居状態に。昨年3月から離婚調停に入っているが、遅々として進んでおらず、別れたい高嶋と別れたくない美元の泥沼の攻防が続いている。

 不和の原因は、美元の金使いの荒さといわれている。女性誌の報道によると、披露宴は派手好きの美元の意向で超豪華なものになったが、費用2,000万円の大半は高嶋家が負担。また、美元はブランド品を買いあさるのが趣味である上に、毎月のように海外旅行にも出かけ、そのたびに100万円単位の金を貰っていたようだ。それに加えて生活費も高嶋が全て出していたため、月々の収入では足らず、数千万円あった彼の貯金も底をついたという。

「業を煮やした政伸は慰謝料として5,000万円を提示しましたが、美元は離婚を認めようとしない。もう彼の財産は食らい尽くしているのだから、これ以上は長引かせても双方に得がないように思えますが、彼女にとってはそうではない。『高嶋家の嫁』という看板があるからこそ、注目されているということを自分で知っている」(芸能関係者)

 離婚騒動で注目が集まった美元は、『サンデー・ジャポン』(TBS系)などの番組や雑誌インタビューなどに登場し、以前とは比べ物にならないほどメディア露出が増加。さらに、4~7月まで舞台の仕事がひっきりなしで入り、ファッションブランドとのコラボも予定されるなど、この騒動をビジネスチャンスに生かしている。その極め付けとなるのが暴露本の出版のようだ。

「離婚調停に入ってから、美元は複数の出版プロデューサーと接触していましたが、やっと条件面で合意したようです。政伸との修羅場エピソードはもちろん、兄の政宏、母親の寿美花代、父親の高島忠夫の暴露も含んだ内容になる。政伸だけでなく、高嶋家にとっても恐ろしい爆弾ですよ」(出版関係者)

 混迷を極める離婚騒動は、今年3月に二人の激しい口論を録音した『DV音声』がネット上に流出するという前代未聞の“アクシデント”まで発生した。「美元側が世間の同情を引くために故意に流出させた可能性が高い」(週刊誌記者)といわれているが、これがきっかけとなり、政伸は長年イメージキャラクターを務めてきたヤマダ電機のCMを降板。さらに、ドラマ『HOTEL』(TBS系)で定着した“いい人イメージ”が崩壊し、俳優としてのオファーも減少している。

 あらゆる角度から追い詰められている政伸。離婚が成立して高嶋家が安息する日は、いつ訪れるのだろうか。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops

『M』


美元……恐ろしい子……

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週