>   > 

古き良きアキバを思い出す!? 現役アイドルに会えるネ申スポット『ネ申タワー』!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

 電気・電脳の街というよりも、国内外から人々が集まる観光地化、そしてアミューズメントスポット化が極まったかにも見えるアキバ。しかし、さらに様々な趣向の店が開店しては消え、消えてはまた現れ、まだまだ活況を呈している。

 そんなアキバに、新たなスポットが出現。その名称は【ネ申タワー(かみたわー)】(東京都千代田区外神田1丁目9番11号  神タワービル)だ。昨年の12月にオープンしたこのお店、ふつふつと盛り上がりを見せ、激戦区の中にあってかなり盛況なんだとか......ということで、さっそくお邪魔することに!

kamitawar0229_gaikan.jpg
このピンクのビルが目印!

 場所は非常に分かりやすく、JR秋葉原駅の電気街口を出て、中央通りを横断してすぐ。あの、天下に名高い石丸電気本店の並びにある。この極めて恵まれた立地条件も人気の秘密か。

 そしてそこにあるビル1棟がまるごと【ネ申タワー】。各階には、次のような施設が待ち構えている。

 ・1F【神アイス】アイスクリーム屋
 ・3F【神スペース】イベントスペース
 ・4F【神リフレ】リフレクソロジー
 ・5F【神シャン*カット】美容室
  ※2階は事務局

【ネ申ice】
 まずは1階からということで、【ネ申ice】に入ると、「いらっしゃいませ~♪」と出迎えてくれたのは菜月理子さん。

 こちらは、アイスクリーム屋さんということは分かりますが、特徴は?

「コンセプトとしては、働いてる女のコたちがみんなアイドルを目指す"タマゴちゃん"なんです。おススメはネ申ソフトクリーム、ネ申アイスです。他にはない味ですよ!」

kamitawar0229_02.jpg
アイスを作ってくれた理子ちゃん。かわゆい!!

 アイス屋にもかかわらず温かい商品もあり、カプチーノ、コーンスープ、フカヒレスープ、チゲスープなどに加え、モッフル(ワッフル風のお餅)入りのお汁粉も人気なんだとか。

「このモッフルをソフトクリームにトッピングすることもできるんですよ」と、試食させてくれる菜月理子さんの顔をよくよく拝見すると、見覚えが......。
 
 なんと彼女は、舞台劇『ハッピーゴーアンラッキー』(アリスインプロジェクト)に出演していた女優さん、そしてDVDのリリースも数タイトルあるグラドルの、あの菜月理子じゃないか!!

 失礼しました......という具合に、このネ申タワーでは、活躍中のアイドルが何気な~くアイスを出してくれちゃったりするのである。

<神ソフトクリーム(ロイヤルセレクト)550円、神カプチーノ450円、他>

理子ちゃんのDVDはこちら

natuki_kamiicejake.jpg
※イメージ画像:『菜月理子 欲望の対象』/イーネット・フロンティア

【ネ申REFRE】
 取材にお邪魔したのが平日の午前中だったので、何も行われていなかった2階はひとまずスルーし、リフレクソロジー(足や手のマッサージ)を施してくれる3階の【ネ申REFRE】へ。

kamitawar0229_.cap7279jpg.jpg
左からななちゃん、えりりん(藤田恵里子)、ともみちゃん
kamitawar0229_05.jpg
ともみちゃんのふくよかな胸に思わず視線が......
kamitawar0229_06.jpg
DVDも発売中のえりりん。キス顔がカワイイ!
kamitawar0229_07.jpg
「まだまだ練習中なんです」というななちゃん。ガンバレ!

「3階のスタッフは、私も含めて半分ぐらい(5~6人)が、現在アイドルとして活動中の女のコ。それにアイドルを目指している女のコたちです。でも、リフレにも真剣に取り組んでいて、研修を受けたり、お互いにマッサージし合って練習したりしてます。皆さんぜひ来てくださいね~」とお店を紹介してくれた"えりりん"こと藤田恵里子さんは、グラドルとして活躍中だ。

kamitawar0229_08.jpg
リフレクソロジーを受けているのは、取材に同行し「顔出しNG」と生意気なことを言うメンズサイゾーのシタッパ
「いやー、カワイイ女の子たちにこんなに気持ち良くしてもらえるのはサイコーっすね」とニヤニヤが止まらない様子

<お試しコース(20分)3,000円、神コース30(30分)、3,500円、他>

えりりんのDVDはこちら

fujita_kamirifurejake.jpg
※イメージ画像:『えりりんこと...』/ターンテーブル

【ネ申SHAM*CUT】
 最上階は美容室。もちろん資格を有する美容師さんたちがスタッフで、フツーに髪を切りにくる女性客も多いんだとか。

kamitawar0229_10.jpg
左から店長のまりぃさんとわかばちゃん

「普通の美容室として、利用していただくお客さんも男性、女性ともに多いんですよ。アキバ的な部分は、一緒にチェキを撮れたり、毎週土曜にはスタッフがコスプレをしているところ」とは店長のまりぃさん。

 チョット覗いてみたいという貴兄には、眉毛カット(1000円)なんかがいいかも。

kamitawar0229_11.jpg
「髪が長かったので、切ってもらおうと思ってたんスよ」
ここでも出しゃばるシタッパ。お前、働けよ!!

<お任せコース(シャンプー+マッサージ+ブロー)3,000円、お手軽カットコース4,000円、他>

【ネ申SPACE】
 最後に、取材にお邪魔した際には何も行われていなかった2階。多目的イベントスペースになっているのだが、それだけではない。AKB48にとってのAKB48劇場のように、ここを本拠地に活動を展開中の4人組アイドルユニット『ステーション♪』が定例ライブを行っている場所でもある。

kamitawar_7431station.jpg
「ステーション♪」のメンバー、左から三江彩花ちゃん
金城成美ちゃん、加藤一華ちゃん、南寧々ちゃん

 後日、ライブにお邪魔してみると会場は"ステッシャー"と呼ばれるファンで超満員。そして中高生で構成された彼女らは、ハイパーフレッシュ! 一見の価値ありだ。他にもDVD発売記念イベントなども行われている。

kamitawar_cap7436.jpg
ステーション♪の三江彩花ちゃん
kamitawar_cap7443.jpg
金城成美ちゃん
kamitawar_7451.jpg
加藤一華ちゃん
kamitawar_cap7461.jpg
南寧々ちゃん

  AKB出現のずっと前から、アキバは"会いに行けるアイドル"のホットスポットであり、グラドルのDVD発売イベント、地下アイドルのライブ、プレアイドルの路上ライブなどが盛んに行われていた場所だ。

 そんな古式ゆかしい"アキバテイスト"を、そこはかとなく感じさせてくれる【ネ申タワー】。秋葉原を訪れた際にはぜひ。
(文=荒川顕一)

秋葉原 「ネ申TOWER - 神タワー」

『ススメ。 ※エンハンスドCD仕様』


さあ、トップアイドル目指して出発進行!

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週