>   > 

ムラムラした夜に女友達を呼び出してセックスするには?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

cellgirl0220.jpg
※イメージ画像 photo by bulldozerincsydney from flickr

 突然だが、夜遅くに突如ひとりムラムラし、ヤリたいなーと思うことはないだろうか? 「そんなことねえよ」と思った方、もう一度よく考えていただきたい。例えば、飲み会の後で気分が高揚しているとき。例えば、男友達とエロ話で盛り上がった帰り道。例えば、居酒屋の店員が妙にかわいかったとき。例えば、偶然手にとった週刊誌のグラビアがドンピシャだったとき。例えば、昨日時間がなくてオナニーできず、タンクが一杯になっているとき。こんな風に、無性にヤリたくなるケースは多少なりともあるはずだ。

 問題はその気分をどう処理するか。一番手軽なのはオナニーで性欲を発散することだが、しかしどうも味気ない。ヤリたくて仕方ない気分なのだから、やっぱり生身の相手が欲しい。となると誰を相手にするか。もちろん彼女がいれば問題ないが、フリーの人には通用しない。ならば風俗? うーん、お金がかかる。いくら気持ち良くても、少しばかりの後悔が残るのはイヤだ。

 ではこんなとき、もしも女友達を呼び出してセックスできたらどうだろうか? これならオナニーとは比べ物にならないほど満足するし、お金もかからない。まさに最高の展開だ。とはいえ、皆さんお察しの通り、そんなこと簡単にできるわけではない。呼んだら来てくれるような都合のいい女友達はそういないし、何より運とタイミングが必要。しかし、それでも試してほしい方法がある。これを実行すれば、男のムラムラをキャッチしてくれる女友達がその日のうちに見つかるかも。少なくとも、何もしないよりは可能性が上がる。

 ひとりムラムラした夜、女友達を呼び出すためにまず行うのは、「メール一斉送信作戦」だ。ここで大切なのは、同じ文面をコピペで全員に送らないこと。とはいえ、1通1通内容を考えるのはめんどくさい。そこで、まず日頃からケータイの女性メモリを3グループに分けておこう。

グループ・デンジャー:下心からのお誘いはNGな女性たち
グループ・ケアフル:関係を崩さぬよう、注意深く丁寧に誘う人たち
グループ・アタック:失敗を顧みず、一か八かの勝負をかけてもいい人たち

 こんな形がいいだろう。グループ・デンジャーについては、ムラムラしたからといって絶対に手をつけてはいけない。そして、グループ・ケアフル。ここは、ある程度友達として濃い関係になっているため、不用意な誘い方は厳禁。「お疲れー、今たまたま○○で飲んでたから、A子何してるかと思ってメールしちゃったわー」とメールしよう。○○には相手の住んでいる場所、あるいはそこから歩いて行ける距離にある土地名を入れる。もちろん「○○で飲んでた」というのはウソで、仮に相手からOKの返事が来たら、急いでそこへ向かわねばならない。しかし、向こうも地元とはいえ、そんなにすぐには来れないだろうし、逆に早く駆けつけ過ぎるとヒマな女だと思われかねないから、あえて少し間をおいて現れるだろう。だからそこは心配ない。重要なのは、「あくまで近くで飲んでたからメールした」という口実。そして、今から会って、たとえ終電がなくなっても、A子は歩いて帰れるという安心。このふたつを必ず与えることだ。これがあれば、たとえ断られても、後日それほど気まずくなることはないし、相手も来やすくなる。

 グループ・アタックも、メールの内容はグループ・ケアフルと同じで構わないが、しかし「一か八かの勝負をかけていい」人たちだから、もう少しメールで攻めたい。例えば、前出の文章のどこかに、「久しぶりにA子に会いたいなあ」とか「A子と今から飲めたらうれしい」など、いわゆる相手への好意を示すフレーズを紛れさせよう。これで断られると後々気まずいが、そこでこのグループ分けが生きてくる。そして、もしこの好意メールに乗ってくれば、かなり成功確率が高い。だから、仮にグループ・ケアフルの子とグループ・アタックの子から返信が来た場合、成功がより近い後者を選ぼう。

 誘いメールは、とにかくひとりでも多くに送ること。なるべくグループ・デンジャー以外の女友達全員に送ろう。先ほどの例文のままでいいし、無理に長文にする必要もない。そして大切なのは、この誘いに乗ってきた時点で、ほぼ成功を手中に収めているということ。だって、夜遅くて、しかも急な誘いで、明らかにそのときの気分で誘われた状況。それでも来るのだから、相手も似たような心境にあるはず。もちろん女友達に日頃どう見られているかも重要だが、あとはタイミングの問題。だからこそなるべく多くの女友達にメールしてほしいのだ。

 次に、女の子が来るまでに必ず個室居酒屋を確保すること。場合によっては、「もう飲めないからカラオケに行こう」でもいい。とにかく個室がマストだ。そこである程度飲んだら、眠くなったフリをしよう。ただし、相手が話してるときに寝るのはまずいので、例えば、女の子がトイレから帰ってきたときなどにウトウトしているのがいい。相手がそれを見て、「なに寝てんのー」と言ったら、反応しながらも完全には起きない。そこで女の子が近づき、肩を叩いてきたらチャンス。眠さでウトウトしながら「ウーン」と相手を抱き寄せよう。このままだと「軽い!」と言われる可能性もあるので、ウトウトしながら「今日はありがとう...なんか嬉しかった」とつぶやこう。これで本気アピール完了。相手も乗ってくるはずだ。

 あとはもうご想像にお任せ。そのあと付き合うかどうかも本人にお任せ。もし、めでたくエッチしたけれど付き合いたくない場合は、筆者トビタの過去記事「友達関係の女と一夜を共にした後の対処法(http://www.menscyzo.com/2011/12/post_3275.html)」を参考にしてもらえるとありがたい。
(文=トビタシンイチ/ブログ「トビタシンイチのエロ探検記」

トビタシンイチ(とびた・しんいち)
日夜エロネタを求めて風俗・合コン・ナンパに挑むエロ探検家であり、ライターとしてさまざまな失敗エピソードを紹介している。国内有数の早漏男子という顔も持つ。

『ムラムラした時、したい所で、誰とでもセックスが出来る方法!! その4 夏休みの未成年女子SP』


学校の必須科目にすべき!!

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週