>   > 

2012年も続くグラドル結婚ラッシュ!? 次に結婚するのは誰だ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

yasuhosiogu1230.jpg
※イメージ画像:左から『安めぐみ 2012年 カレンダー』
『ほしのあき Special DVD BOX』『小倉優子写真集 幸福論』より

 2011年はグラビアアイドルの結婚ラッシュに沸いた年だった。

 ほしのあき(34)と人気騎手・三浦皇成(21)、小倉優子(27)とヘアメイクアーティストの菊池勲氏(40)、安めぐみ(29)とお笑いコンビ・Take2の東貴博(41)、夏目理緒(26)と一般男性、立花彩野(23)とJリーガー・久木野聡(24)、安藤沙耶香(30)とJリーガーの井川祐輔選手(29)が結婚。夏川純(30)も1月にカフェレストラン経営者と入籍している。

 結婚はおめでたいことではあるが、グラドルのファンは男性が大半であり、結婚すれば人気が急落するのは目に見えている。人気を捨ててまで結婚に走る理由は何なのか。

「グラドルの収入は一般人が思っている以上に低いです。グラビア撮影は新人ならノーギャラも珍しくありませんし、有名グラドルでも数万円ほど。テレビのギャラも低めに設定されているため、彼女たちの収入の柱はパチンコ店などのイベント出演になる。しかし、年をとれば自然と声が掛からなくなり、若いグラドルに取って代わられます。バラエティーでも、最近は性生活までぶっちゃけるモデル系タレントに押され気味。女優や歌手に転向できれば道も開けますが、グラドルは『可愛い』『スタイルがいい』だけが取り柄ですから難しい。まとまった貯蓄もない状態で人気の先細りが目に見えているのですから、安定した収入の男性と結婚しようと考えるのは当然でしょう」(芸能関係者)

 いまだ不況が続いている中、グラドルが結婚に走るのは当然として、気になるのは2012年のグラドル結婚事情。この流れに乗って、安定した結婚生活を手に入れるためにゴールインを狙うグラドルはたくさんいそうだ。

 その筆頭といえるのが、イケメン会社員と交際中の熊田曜子(29)。明らかに本業は伸び悩んでおり、年齢的なことを考えても結婚を急ぎたいところ。結婚後のターゲットにしたい女性ファンの開拓に失敗した点は不安材料だが、すでに交際宣言していることから考えても、遠くないうちに入籍するつもりだろう。熊田と縁の深かった島田紳助(55)の引退も、結婚進展にプラスに作用するともいわれている。

 次点としては、破局も度々報じられるが、次長課長の井上聡(35)と交際中とされる優木まおみ(31)。過去に「結婚願望が強い」「チャンスを逃さないために勝負下着を用意してる」と発言していただけに、こちらも早めのゴールインを考えていると予測される。

 婚活宣言をしている磯山さやか(28)は、結婚願望を前面に押し出しているわりに、本格的な浮いたウワサがない。「婚活はキャラづくりなのでは?」との声も上がっているだけに、婚活の成果を2012年中に見せてほしいところ。

 麒麟・川島明(31)との破局から男の影がない眞鍋かをり(31)も、女としては勝負となる年頃。結婚はしたいと思われるが、事務所の移籍騒動で疲労困憊しており、そこから立ち直るので精一杯という状況なのが厳しい。精神的に弱っている眞鍋を支えてくれる男性が現れればいいのだが......。

 グラドルの結婚は、男性ファンにとっては寂しい話ではあるが、彼女たちの幸せを思えば応援したくなるところ。生き馬の目を抜く芸能界で疲弊した彼女たちが、結婚で幸せな生活を手に入れることを願いたい。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops

『召し上がれ! 人妻3人クッキング』


何を料理するのでしょうか?

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週