>   >   > 

ファンが"激しい 露出"を嫌うほど、天然ピュアなアイドル・松下美保!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

MM_11-09-30_0179.jpg
初代スコラガールズ・グランプリ・松下美保ちゃんも、もう二十歳! すっかり大人です!!

 メンズサイゾーには2回目の登場となる松下美保ちゃん。11月30日に10作目のDVD『天使×小悪魔』が発売され、画面の中の彼女があまりにも愛しかったので「本人にも会ってみたい!」とワガママを言い、これまた彼女の成長を個人的に追っている(!?)編集長とともに、インタビューを行なってきました。

──1月に成人式を迎えるんですよね。おめでとうございます! しかしハタチになったことだし、今回のDVDは、いままでより大胆なものになると思っていたんですが......。

「ありがとうございます! そうですね、DVDのほうは、これまでよりももっと『素の美保』を見てもらいたい!と思い、撮って頂きました。ファンの方も過激なものを望んでいないらしくて(笑)。DVDを出すことにすら『出さないって言ったじゃないですか!』って声もあったくらいなんですよ(笑)。結局、いろいろな条件付きで(笑)、出してもいいよって。その分、DVDを観ていて"リアルに一緒にいる感"を感じてもらえるように、常に素の美保でいました」

──最近のアイドルのイメージDVDはどんどん過激になっていってるのに、時代に逆行した珍しいアイドルですね(笑)。ファンも自分の欲望より、ほかの男にあんまり見られたくないって気持ちのほうが強いのかな?

「どうなんですかね~? でもファンの方に言われて、普段の撮影会でも水着は着ないことになりましたね。このDVDの発売イベントでは、久しぶりでちょっと恥ずかしいけど水着着ますけどね!」

──おっ、レアなナマ水着が拝める激アツなイベントになるってことですね! なんてことを言ってたらファンの方に怒られちゃうかな。さて、今作の見どころはどんなところでしょう?

「いままで出したDVDでは、ずっと制服を着てたんです。でもずっとそれじゃ代わり映えしないし、『卒業しよう』って思って、ちょっと大人っぽい衣装も着させてもらいました。網タイツなんかは、初めて着けましたね。自分で一番気に入ってるのは、ジャケットでも着ている白いベビードールです」

MM_11-09-30_0074.jpg
これがウワサの白いベビードール! 確かに似合ってる!!

──とっても似合ってました! 個人的にはあの寝る前のシーンがお気に入りです!! 素顔っぽくて、この子本当に性格良さそうだな~って(笑)。

「ありがとうございます。ファンの方にもあそこが一番いいって言われたんですよ。『本当に素、そのままっぽくて好き』って。撮影中も普通に会話しながら、リラックスして撮れました。いままでで一番、ありのままの私が出せたかなと思います」

──タイトルは『天使×小悪魔』だけど、内容的にはそのコンセプトはあんまり強くないよね。どうやってつけたの?

「候補が4つあって、ほかは全部英語のタイトルだったんです。そこから選ぶってときに、日本語のほうがいいよねって」

──なるほど。でもね、このDVDを見て、天使と小悪魔って決して矛盾するものじゃないんだなって思いましたよ。天使のようにピュアでかわいいし、できるこ となら手に入れたい。でも絶対に汚したくはない、って苦悩させられて(笑)。アイドルに慣れてる編集者やライターにそう思わせるのは、じゅうぶん小悪魔だよね! うん、美保ちゃんは大胆な露出とかしなくていいの、チラッとセクシーな表情が垣間見れれば、それでオッケー!

「そういっていただけるのはうれしいです(笑)」

MM_11-09-30_0296.jpg
それでも十二分にセクシーな気がします

──作品中に自宅のお部屋、みたいなセットもありましたけど、実際のお部屋はどんな感じなの?

「お姉ちゃんと一緒です。ふたりそろって洋服がいっぱいあるんで、物が多い! 部屋の面積ほとんどが洋服です(笑)。中学生のころとかはよく言い合いをしてたんですけど、ここ最近はケンカのケの字も出ないくらい、仲良しです」

──いいことだね! さて、今年は出演した映画『魚介類 山岡マイコ』も公開されましたね。

「撮影したのは2年近く前なんですけど、舞台挨拶や映画祭で、今年はいろいろなところに行きましたね。夕張とか韓国とか、いろいろなところで経験を積ませ ていただきました。韓国では『プチョン国際ファンタスティック映画祭』に2日間出させていただいて。2日目は高見こころちゃんと一緒に浴衣を着たんですけど、それがとっても好評 でうれしかったです。『プチョン国際ファンタスティック映画祭』、テレビでやってるとも思わなかったし、本会場がすごく大きくて。私が出たのは200人くらいの普通の映画館サイ ズのホールだったんですが、満席だったし、緊張でもうバクバクでした(笑)。こっちで日本にいる韓国の方に挨拶文を翻訳していただいて、向こうに行ってま た現地の方2、3人に言い回しとかを教えていただいて。韓国語でのスピーチが通じたときはすごく感動しました。びっくりしたのは、日本語をしゃべれる方が すごく多いこと。舞台挨拶が終わってから、『サインください』『ブログ見てます』とか日本語で声を掛けてくれて、韓国ってあったかいんだなと思いました」

──もともと女優になりたかったの? 歌手活動とかはしない?

「以前『キラキラJK』ってオムニバスのCDに参加させていただいたことがあるんですけど......」

──タイトル、ヤバイね!!

「名前通り女子高生が歌ってる曲を集めたもので(笑)。現役のときに出させていただいたんですけど、やっぱり、そこまで実力がないのにお仕事にしていくのは難しいなと。歌は好きは好きですし、カラオケもよく行くんですけどね」

MM_11-09-30_0008.jpg
歌はまた機会を待ってかもね

──今どきの子と思えないくらい、謙虚だねぇ。じゃあやっぱり女優路線かな?

「はい。時代劇に出たいです! 社長とお互いに意見を出し合って、じっくり話し合って、そういう方向性を決めました」

──これまた珍しい! 時代劇が好きなの?

「昔からドラマ『大奥』とかは好きで観てたんですけど、昨年観た映画『最後の忠臣蔵』でどっぷりハマって(笑)。あっ、同時期に公開された『十三人の刺客』もすごく迫力がありました! あとは、NHKの大河ドラマ『篤姫』も大好きですね」

──観ているうちに出たいと思うようになったの?

「いろいろなお仕事をさせていただくなかで、スタッフさんなどに、『和が似合うね』ってことを言われることがよくあったので、それをお仕事に活かせたらいいな、と思うようになったんです。歴史に詳しいわけでもないし、何も考えずに見てハマったんですけど、社長に相談していくウチに、徐々にですが『時代劇をやるんだ』という意識が強くなってきたんです。このことをファンの方々に言ったら、『歴史、知らないだろうから。勉強してから観たほうが将来にも役立つよ』って、本をプレゼントしてくださったんですよ。そういう本を読みながら学びつつ時代劇を観てたら、ほんとうにおもしろいなって心から思うようになりました。でもテレビでの時代劇が年々減っているのでさびしいですね」

──ちなみに、時代劇ではどんな役をやりたいの?

「もちろん幅広くやれるにこしたことはないんですけど、女の子だとやっぱりお姫様とか街娘とかになっちゃうかな、って思いますね」

──お姫様、似合いそう! 個人的には峠の茶屋の看板娘とかやってもらいたいけど(笑)。セリフを覚えるのは得意なの?

「学校で勉強してたころは全然覚えられなくて、テスト前に追い込んで暗記するタイプだったんですけど(笑)。映画の台本も人前で読むの恥ずかしくてマネー ジャーさんに『大丈夫? 覚えてるのか?』って心配されてました(笑)。毎日寝る前に読んでましたね。勉強には興味がなかったけど(笑)、台本は覚えな きゃ! ってがんばれます(笑)」

──うんうん、がんばってね。ところで、今年二十歳になり、大人の仲間入りした美保ちゃんだけど、結婚願望とかはあるの?

「学生のころは憧れてましたけどね。周りに結婚してる友達が結構多いんですよ。同い年で子どもがふたりいる、とか。そういうのを聞くとすごいなと思うけど、大変そうなのを見てると、『いや、もっと年齢がいったときでいいかな』と。今は全然ないですね(笑)」

──子どもは好き?

「大好きです! そこらへんに歩いてる小さい子でも、ちょっとかわいい子を見つけるとすぐ声かけちゃう。幼稚園の前とかで子どもをずっと眺めていたいくら いです! よく社長には『変な事件は起こさないでくれ』って冗談言われるんですけどね(笑)。だから、この世代で子どもを生んで『もっと遊びたい』とか言ってる人を見ると、もうちょっと子どものことを考えてあげたほうがいいかなとも思っちゃう」

──だよね。しっかりした子だなぁ。最近、子どもを愛でる以外に(笑)、何かやってることはある?

「日光江戸村でお姫様の格好をして写真を撮ったり、茨城のワープステーション江戸に遊びに行ったり。日常的に着物を着てる人の立ち居振る舞いは、着てる人にしか出ないと思うんで、着物を着る機会を増やしていきたいです」

──成人式の振袖はもう決めたの?

「いま決めてる最中なんです。最近の振袖って華やかな柄のものが多いですけど、好みは古典的な控えめな柄のものだし、好きな色も黒とかそういう落ち着いた色で。成人式には出ないで、晴れ着で撮影会をする予定なんですけどね」

──ええっ、せっかく一生に一度のものなのに! って、分かったよ、美保ちゃんの魅力! 社長も編集長も自分もそうだし、ファンの人たちもきっとそうだ! みんな、美保ちゃんの前だと、親戚のおじさんみたいな気持ちになっちゃうんだ(笑)。普通はアイドルって彼女にしたい、嫁にしたいとか思うものだけど、美保ちゃんの場合は「よしよし」ってかわい がりたいし、やりたいことを応援したいの。「恋人を作っちゃダメ!」とかじゃなく「悪い男に引っかかるなよ~」って感じで(笑)。

一同うなづく

MM_11-09-30_0361.jpg
このナチュラルな感じは国宝物ですわ、きっと。このまま素直に育ってほしい!!

「こんなふうにみなさんに自分の分析されるのって初めてだから、なんか恥ずかしいですね(笑)。でもうれしいです、ありがとうございます」

──いえいえ、こちらこそ、こんな気持ちにさせてくれてありがとう(笑)。それでは、今年を振り返って一言と、来年の抱負を教えてください!

「まず、今年もファンのみなさんに、たくさん応援して頂いたこと、感謝でいっぱいです。本当にありがとうございました! 今年は初めての体験がいっぱいあって、方向性も定まった年でしたね。DVDも今年はこれだけしか出してないんですが、1年分の成長をギュッと詰められた かなと。来年は時代劇に出演するという夢に向けての準備期間だと思ってます。身に付けていくべきものをしっかり吸収していきたい。それで、エキストラでもなんでもいいから、1本でも、時代劇の現場を踏みたいと思ってます! もちろん、DVDやグラビアに関しても、過激なことをしなくてもいいなら(笑)、 どんどん受けさせていただきたいです! 来年も、松下美保をよろしくお願いします!!」
(取材・文=飛澤良子)

■松下美保 Official BLOGはこちら

【最新DVD「天使×小悪魔」発売記念イベント】
≪第一回≫ http://a.sofmap.com/topics/exec/_/id=4230&sid=11122515_a
日時:12月25日(日)15:00~
場所:ソフマップモバイル館4階    
集合:14:45に、ソフマップモバイル館横の道路
特典:(参加特典)サイン入りジャケット(購入枚数分)
(2枚購入)水着2ショットチェキ+オリジナルCD-R写真集(天使編)+
お客様の携帯で一言動画撮影(顔のみ撮影可。10秒まで)

≪第二回≫http://a.sofmap.com/topics/exec/_/id=4230&sid=11122517_a
日時:12月25日(日)17:00~
場所:ソフマップモバイル館4階    
集合:16:45に、ソフマップモバイル館横の道路
特典:(参加特典)サイン入りジャケット(購入枚数分)
(2枚購入)水着2ショットチェキ+オリジナルCD-R写真集(小悪魔編)+
お客様の携帯で一言動画撮影(顔のみ撮影可。10秒まで)

発売イベントにご参加下さった全ての方に、
松下美保から、本物の『秘密の贈り物』をプレゼント!!


『松下美保 天使×小悪魔』BNS


THE 清楚! 育てたい&見守りたいアイドル!?

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週