>   >   > 

アイドル声優大集結! 美弥乃静・初プロデュースコラボアルバム『ムゲンダイ』発売記念秋ライブレポ!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

miyano1101_01z.jpg
※本日の出演陣
後列左から梶田ガクシ、櫻井はる、永井真衣、尾形聡子、FICE
前列左から美弥乃静、櫻衣はる、響己

 さる9月9日、声優・女優・アイドルとマルチな活躍をしている美弥乃静(みやのしず)ちゃんの3rdミニアルバム『ムゲンダイ』が発売された! 今作は静ちゃん自らプロデュースをし、「私が好きな歌を歌っている人たちと歌いたいメンバーで作られているコラボアルバムになっているとのこと。そんな静ちゃんの思いあふれる作品の発売を記念して、コラボしたアイドルたちと静ちゃんとのインストアライブがアニメの聖地としても名高い秋葉原ラムタラメディアワールドで開催されたのです!

 まずは前座として、FICEが壇上に。なんでも彼女たちは、「2001年2月に製造された完全人型アンドロイド」で結成されたデンパンク(電波+パンク)ユニットなのだとか。これから壇上でライブを行う出演陣の呼び方(コール)をファンと共に決めていきます。

miyano1101_03.jpg
会場を暖気しているFICEのみなさん

 ライブは、アルバムに収録されている順番とおりに『ムゲンダイ』からスタート。アルバムでは、静ちゃんと歌うのは荻上トモちゃんですが、本日のライブでは代わりに後輩の響己ちゃんが歌ってくれました。「ふたりともお世話になっている先輩なので、とても緊張しました」と話してくれた、響己ちゃんですが、ハードなロックナンバーを見事に歌いきります。彼女はソロ活動やユニット、またFICEのコーラスとしても活動し、さながら、"声の万事屋"として活躍しているそう。今回も見事にピンチヒッターを務めきりました。

miyano1101_04.jpg
代打とは思えない歌唱力を披露してくれた響己ちゃん

 続いては、声優・歌手として活動している尾形聡子ちゃん。歌う曲は「DOLL~白と黒の人形」。会場からは、ファンから「サトちゃ~ん!」と応援の声が響き渡ります。今回の曲はデュエットでも、コーラスでもないため、珍しい曲なため人の耳に残りやすく、覚えやすいそう。なんでもサトちゃんは普段は、高音が効いている曲を中心に歌っているので、今回の曲は音域の幅が広いため非常に新鮮だったとのこと。新しい一面が垣間見えるのもこのコラボアルバムの面白いところです。

miyano1101_05.jpg
美しい歌声を披露してくれたさとちゃん

 コラボ曲を披露してくれたあとは、さとちゃん自身の持ち歌である「FOREVER LOVE」を熱唱。こちらはさとちゃんの持ち味である澄んだ高音が響き渡ります。

miyano1101_06.jpg
澄み渡る美声に聞き惚れる!

 3番目に登場したのは、アニメ声の高音で歌い上げる永井真衣ちゃん。静ちゃんいわく、「真衣ちゃんはかわいらしい声で、ポップな歌を歌うのでロックを歌ったらどうなるのか聞いてみたかった」という話どおり、低音を基調とした「凛ロック」では普段とは違う真衣ちゃんの歌声に会場は盛り上がります。続けてのソロでは真衣ちゃんらしいポップな「Sweet Time」を熱唱。ファンシーな曲調と声にもうメロメロ。

miyano1101_07.jpg
普段とは曲調が違うながらもばっちり決めるのはさすがです
miyano1101_08.jpg
ポップな曲で会場のテンションはアゲアゲに!

 続いては、アマベルという洋服ブランドのモデルとしても活躍している櫻衣はるちゃん。なんでも、この日はハロウィーンを意識したのか、黒と紫を基調とした魔女を思わせる衣装で楽曲「輪廻」を披露。そのさなか、突如うまい棒を取り出し、ファンにむけて投げ始めるふたり! 投げられたうまい棒を手にしたファンは、さながらサイリウムのごとくうまい棒を振り続けます。

miyano1101_09.jpg
笑顔でうまい棒をファンに配る(?)はるちゃん

 ソロでは、先ほどのアッパーなテンションから一転し、TVアニメ『機動戦士ガンダムSEED』の挿入歌「暁の車」をしっとりと歌いあげます。インストアイベントは初めてとのことでしたが、ここまでファンを沸かせることができるとは!

miyano1101_10.jpg
モデルにしておくにはもったいない歌唱力!

 トリを務めたのは、143cmと登場した歌手のなかでもミニマムな朝倉咲ちゃん。歌う曲はこれまた、ぴったりのかわいらしいポップナンバー「宇宙警察ましゅまろん」。以前も披露したことがあるという同曲は、フリを覚えているファンも多いらしく会場は一体感に包まれておりました。

miyano1101_11.jpg
ちっこくてもパフォーマンスはパワフルだった咲ちゃん

 ソロでは、アルバム『おちゃちゃタイム』に収録されている、「my only shinin'star」を熱唱。ロック調の曲をパワフルに歌いあげるその姿に盛り上がりは最高潮に。

miyano1101_12.jpg
ファンとの交流もばっちりでした

 楽しいライブの合間には、お絵かきコーナーも用意されるなど、楽曲を知らないファンも飽きることなくライブを楽しんでもらえるように考慮されていました。こちらで描かれた皆さんの絵は、静ちゃんのブログに掲載される予定とのことなので、気になった方はチェックしてみましょう。

miyano1101_02.jpg
最後にみんなでにゃんポーズ♪

 静ちゃんは最後にファンに向け、「思うがままにこれからも歌っていけたらと考えていますので、ついてきてくれたらうれしいです」と話してくれました。今後はコミケにて、さまざまなボーカリストを集めて、魔法関連のイメージCDを出す予定もあるそう。「噛めば噛むほど味が出る」、「3回以上聞くとハマる」と言われる彼女の美声に聞き惚れてみてはいかがだろうか?

mugendai1103.jpg
『ムゲンダイ』
声優、役者、そしてアーティストとマルチに活動する美弥乃静の一年半ぶりとなる3rdミニアルバム。
ゲーム「レンタル彼女」挿入曲を含む、ロックからかわいいポップチューンまで全6曲+1曲を収録。全曲ゲストボーカルを迎えて独自の世界観を展開する。

 <出演予定情報>
尾形聡子 11月26日 ライブ 秋葉音ランチ@赤坂vol.17
永井真衣  11月23日 ライブ「Z-mode:04~へきかば!~」
朝倉咲 11月14・16・17日 舞台 ☆海賊のように飲む会vol.2 「アパート~どうでもいいけど守ってあげたい~」  

◆美弥乃静オフィシャルサイト 「静寂」
◆響己公式日記「狐ノ世迷イ言」
◆尾形聡子オフィシャルサイト「さと小部屋」
◆永井真衣オフィシャルサイト「Mai Nagai」
◆櫻衣はるブログ「うさぎ願望」
◆朝倉咲オフィシャルブログ 「朝倉咲のブログ」

『ムゲンダイ』


聞き惚れる可能性はムゲンダイ?

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週