>   >   > 

「オタ恋」管理人に直撃!! オタク向け婚活サイトの魅力とは!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

otakoi0629_01.jpg
※イメージ画像:『オタ婚。』/エンターブレインより

 オタクには「恋愛や結婚をするのが難しい」というイメージがつきまといがちだ。実際に、オタクではない相手と結婚すると、それまで生活の中心だった趣味の時間が少なくなり、お金も使えなくなってしまうことが多い。そのため、結婚に対してあまり積極的ではないオタクもいるだとか。しかし、その一方で「いつまでも独身でいるのは不安」「人生を共に過ごすパートナーが欲しい」といった思いを抱える方も大勢いる。

 では、相手もオタクならどうだろう。趣味の大切さを分かりあえるオタク同士なら、素晴らしいパートナーになれるのではないだろうか。

 そんなオタクの男女を結びつけてくれるのが、最近続々とオープンしているオタク限定の婚活サイトだ。

 今回は、その中でも老舗である「オタ恋」の代表、水瀬 洋(みなせ よう)さんにお話をうかがった。

──では、まずサイトを始めたきっかけについて教えて頂けますか。

「3年前にそれまで勤めていた企業を退社したとき、自分には何ができるか考えてみたんです。役に立つような資格は持っていない、特殊技能もない。しかし、人と話すのは好きでした。自分のトーク力やコミュニケーション能力を活かす仕事がしたいと思ったんです。あとは私自身がオタクで、好きなアニメやゲームに対する情熱があった。ただ、それだけではなかなかビジネスにならなくて......そんな時、当時ベストセラーだった『「婚活」時代』という本を読みました。そこでひらめいたんです。人と関わりつつ趣味を生かせる『オタク向け婚活サイト』をやってみよう、と」

──「オタ恋」はどのような婚活サイトなんでしょうか。

「一般的に婚活サイトといえば、学歴や年収に制限があったり、登録するのにお金が必要だったりと、敷居の高いイメージがあるかもしれません。『オタ恋』はそういった、婚活に伴うストレスを極力なくしたサイトなんです。登録料もありませんし、写真の添付も必要ありません。二十歳以上の恋人のいない男女なら、誰でも参加することができます。学歴がどうであろうと、定職に就いていなかろうと構いません。大切なのは当人同士の相性であって、こちらは"楽しく、幸せになれる場を提供する"といったスタンスでやっています」

──では、どのようなイベントがあるのでしょうか。

「カップリングパーティー、フリーパーティー、オフ会が主な企画ですね。カップリングパーティーは、婚活パーティーといえばイメージされるような、一人ずつ自己紹介をしたのちにアプローチタイムがある、といった形式のイベントです。そして、最後に気になった異性の番号をカードに書き、お互いの希望が合致すればカップル成立、という流れです。またフリーパーティーは、カップリングパーティーをよりカジュアルにしたもので、フリータイムの割合が多いです。こちらは「カップル成立」といった形ではなく、男性も女性も気に入った相手に対して自分の意志を伝えられるカードを3枚まで送ることができます。ちなみに、清潔感のある格好であれば特に服装の制限は設けていません。またオフ会ですが、これは『オタ恋』を知ってもらうための、気軽な飲み会のようなものです。いきなりカップリングパーティーやフリーパーティーに行くのが不安という方は、まずはオフ会に来ていただければ嬉しいですね。同性間のお友達もできますし」

──『オタ恋』を運営していく中で、困ったことなどはありましたか?

「やはり初めの頃は"オタク向け婚活サイト"というものが少なかったせいもあり、風評被害に悩まされましたね。パーティーに来られてもいない人が、イメージだけで"オタクだと思って馬鹿にしてるんだろ"などと某巨大掲示板サイトに書き込んだりとか......。実際に来て頂ければ、そんなことはないと分かって頂けるんですが。あの時は本当にストレスで胃が痛くなりました」

──では、逆に嬉しかったことは?

「やはり、『オタ恋』で出会ったカップルがご結婚されたことですね。あの時は本当に嬉しかったです。また、今までに19回カップリングパーティーを開催して、51組のカップルが成立しています。『オタ恋』をきっかけにして新しい出会いが生まれる瞬間は、非常にやりがいを感じますね」

──今後、新しく予定しているイベントなどあれば、教えてください。

「まず決定しているイベントとしては、7月の月末(30,31日)に秋葉原で30代以上限定のフリーパーティーを行います。また、今までは東京でしかイベントをしていなかったのですが、初めて大阪でのフリーパーティーを開催することになりました。こちらの日程は8月27日となっています。あとは企画段階なのですが、『オタ恋座談会』みたいなものもできるといいなと思っています。人と話すことに自信のない方に参加していただき、お互いに話すスキルを高めあっていくことで、婚活や日々の生活にも生かして頂けるのではないかと思っています」

──では、最後に読者の方にメッセージをお願いします。

「オタ恋は気軽に利用して頂ける婚活サイトです。オタクの方たちの出会いの場、遊び場を提供しているようなものですので、何よりも"楽しい"と思って頂けることを目標にしています。まず、興味のある方はオフ会に参加して頂ければ、緊張感をなくして頂けるのではないでしょうか。ぜひ、お待ちしております」

オタク向け婚活サイトは数あれど、これほど敷居の低いサイトはなかなかないのではないだろうか。「婚活」というと大げさだが、「共通の趣味を持つ相手との出会いの場」だと思うことで、楽しくパートナー探しができるのかもしれない。

今回おはなしをうかがった「オタ恋」はコチラから

(文=嶋陶子/レズビアンライターの普通な日々

嶋 陶子(しま・とうこ)
某文系大学卒業後、婦人服の販売員として働いていたが、全く向いていないことを悟って辞職。ライターの道に入る。レズビアンであり、女性パートナーと同棲中。

『となりの801ちゃん』


恋人が腐女子だった男性の告白!

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週