>   >   > 

『White Love』美雪ありす


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

 「新しい世界を覗いてみたいと願う好奇心旺盛な女の子」。彼女に会った瞬間、そう感じた。芸能人のはずなのに気取ることもなく、スッと人の懐に入ってくる無邪気さが愛おしい。このデビュー作は、そんな彼女がもたらす心地良い波動を体感できる作品だ。

 この美雪ありすちゃんは、北海道でタレント活動をしている芸能人。12月10日にこの作品でAVデビューをするまでは、至って健全なお仕事に従事していたのだそう。主だったものは、北海道土産の定番『白○恋人』のCM出演や、北海道ローカルの情報バラエティー番組で3年半に渡ってレギュラー出演。他には、銀行やスポーツクラブのイメージガールなど、本人曰く「親孝行のために固い仕事」を選んで頑張ってきたのだとか。

 そんな彼女がAV女優になった。理由は至ってシンプル。自分の殻を破るため。芸能人がAV出演する理由ナンバーワンのド定番。けれど、それがただの体裁とは違うと実感したのは、作品中、初脱ぎの直後に彼女が発したひと言だった。

「ウフッ......全部脱いじゃった♪」

 照れ臭そうにはにかみながらも、なぜかさっぱりとした涼やかな瞳にドキッとした。このひと言には、

「もうただのいい子を演じる必要はないのだ」

 そんな意味が込められているように感じた。

 初脱ぎ、初セックス、初フェラ、初オナニー、初3Pと、作品自体はデビュー作に相応しいオーソドックスなもの。だが、その中に詰まった彼女の想いはありきたりなものではない。表情のひとつひとつが開放感と喜びに満ち、健気にも見える喘ぎ顔に胸がキュンとなる。芸能人だからと、片意地を張ることもなく、自分のために好きなことをする。その潔さがたまらなく素敵だと思った。

 実際に彼女に会って実感した。彼女は、芸能人でありながら芸能人ではない。芸を演じることを嫌い、素直な自分であろうとする。そんな決意の第一歩がこの作品。どうか、ありのままの彼女を感じて欲しい。
(AV評:文月みほ)
Amazonで詳細を見る

◆メーカー:アリスJAPAN◆品番:DV-1214◆時間:120分◆価格:2980円




Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週