>   >   > 

『鼠先輩プロデュース!並木優をファンのお宅へデリバリー』並木優


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

「ファンとポッポしてきなさい!!」

 あの鼠先輩が遂にAV界に舞い戻った!! いち早く手がけた大仕事は、人気AVアイドルのゆうたむこと、並木優ちゃんをプロデュースすること。きっとテレビ業界仕込みのバラエティー色たっぷりの壮大な企画なんだろうと手に取ってみると、これが意外にもノーマルなファン感謝企画!? AVアイドルがファンの自宅に訪問して逆奉仕する企画は、今や出遅れた感もあるけれど......。

 いえいえ、出遅れただなんて間違っておりました。テレビと言っても深夜枠のバラエティーノリだったんですね? すみません、鼠先輩!! 

 日本一のゲーマーAV女優であるゆうたむがファンの家を訪問し、一緒にゲームを楽しみながら和気あいあいとフェラヌキしてまったり。サイコロを振って表になった面に書かれた指令を実行。これまでの出演作のシーンを再現してみるなど、深夜特有のユル~い企画が目白押し。けれど、このユルさこそ、ゆうたむ本来の魅力を伝える最高の手法でもあったのです。だって彼女って、一緒にいるだけでこちらのトークペースまでも超スローにしてしまうという、特殊能力の持ち主なんですから!

 ファンの家で過剰な奉仕をすることもなく、気が付くとくつろぎモードになっているゆうたむ。しかし、そんな彼女が、エロプレイが始まると突如、女の顔になり喘ぎだしていく。このオンとオフの顔が切り替わる瞬間もまた見もの。さすがAVアイドルだと圧倒されるほどに、ドキッとさせられるんです。

 撮影2日目には、裸エプロンやローション奉仕なども行い、合計4件のお宅で無事任務を果たしたゆうたむ。ただ一つ気になったのは、鼠先輩の無責任キャラと、ゆうたむのスローなキャラが最後まで微妙にかみ合っていなかったことが、狙いなのか天然なのかってこと。まぁ、このモヤモヤ感も、ゆうたむファンなら嫌いじゃないと思うけれど!!
(AV評:文月みほ)
Amazonで詳細を見る

◆メーカー:KUKI◆品番:ADZ-230◆時間:120分◆価格:2980円




Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週