>   >   > 

『お前の妻そんなにいいなら俺に抱かせろよ』森ななこ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

 テレビや映画、舞台などへの露出により、若いAV女優たちが着々とアイドル化の一途を辿っている。その一方で、それらメディアへの露出が少ない熟女女優たちが彼女らの影に隠れてしまっているかというと、そうではない。むしろ若い女優を圧倒するリリース本数を誇る熟女女優も多い。かつては、マニア系にカテゴライズされていた熟女作品だが、今では美少女作品と双璧をなす人気ジャンルに成長した。そのきっかけとなったのが、熟女=おばちゃんの定義を覆す「美熟女」の存在。程良く熟れた肉体を武器に女の盛りを謳歌する美しきオトナの女性たち。そんな彼女たちの存在が、年齢を問わないAVファンを魅了した結果、人気ジャンルへと昇華させたのだ。

 さて、本日紹介する森ななこさんは、今注目の美熟女。熟女と言っても現在デビュー3年目に入ったばかりの25歳で、肉体は10代の女優を圧倒するエロスで満ち溢れている絶世の美女。しかし、彼女が美熟女として活躍する理由は、パッと見では分からない秘めたるエロスと演技力。彼女が演じる人妻は、マゾにしろ痴女にしろ、染みだすような野性味を感じさせ、清楚なルックスがその卑猥さをより強調する。

 今回紹介する最新作では、救急病棟で勤務する医師である夫を献身的に支える妻として登場するのだが、これまた設定を超えた色気を振りまく適役。深夜の緊急オペの後に夫が過労で倒れてしまい、慌てて病院に駆けつけるななこさんは、誰もが見惚れてしまうほどの美しさのお陰で、病院中の話題の的になる。ところが、夫にフェラ奉仕している現場を夫の同僚医師に見つかってしまい窮地に。負い目を感じた彼女は、夫の立場を守るために医者たちの性奴隷となっていく。

 手術室での玩具責めプレイ、空き病室での強制3P、さらに、院長による粘着質な羞恥ファックなど、休む間もなく犯され続ける彼女。徐々に身も心もボロボロになっていくのかと思いきや、

「あ......そこ......いっちゃうぅ~ん」

 夫が眠る同じ屋根の下、他の医師に貫かれ卑猥な絶叫を響かせてしまう。その悪びれないアクメ顔の妖艶さときたら!! 女でも惚れてしまう彼女の妖しい魅力に、飲みこまれない男性がいるのだろうか?
(AV評:文月みほ)
Amazonで詳細を見る

◆メーカー:タカラ映像◆品番:MOMJ-118◆時間:120分◆価格:3990円




Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週