>   >   > 

『現役バレーボール選手がAVデビュー!』内田真由


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

 電機メーカーに勤務し、社会人バレーボールチームで活躍中の真由ちゃん。身長182センチで、顔だちは非常に端正。ファッションモデルにもなれそうなほど、美しいスポーツウーマンである。しかし、彼女にはある問題が......。なんとヒップが100センチもある欧米人体形! あまりにセクシーすぎるボディラインが、もしかすると彼女をAV界に向かわせたのかもしれない。

 ワイルドなボディから相当な性豪かと思いきや、実際は想像を絶するウブ。バレーコートで服を脱ぐように指示されると、恥じらいにうつむきながら首を横に振ってしまう。もしくは、彼女にとってバレーコートが神聖な場所であるという証なのか。ようやく、一枚一枚ユニホームを脱ぎ捨てた彼女は、体を小さく縮め胸を隠しながら、投げられたボールをアタック。恵まれた巨体が嘘のように、可憐過ぎる少女のようにフルフルと震えながら立ち尽くしてしまう。

 そんな彼女の初セックスもまた素晴らしい位に清純派。現在24歳と言うことだが、18歳の新人よりも緊張を露わにし、男優が近づいただけで腰が引けてしまうほど硬直。電マを当てられると、途端にビクンと腰を震わせるものの、挿入後も喘ぎ声が微かに漏れるだけ、という有り様なのだ。ところが、これがまた不思議と可愛い。男を圧倒するほどの長身美女にもかかわらず、ベッドにすがりつきながら喘ぐ姿が溜まらなく愛らしいのだ。

 そんな彼女だが、実は「Sっぽい男に複数で責められたい」のだと告白。バレーの練習中にセクハラコーチ2人に強引に迫られるという設定で、初めての3Pに挑戦する。さすが現役だけあって身体がしなやか。数々のアクロバティックな体位を苦にすることもなく、抜き差しを愉しむように、ガツンガツンと腰を振ってはアクメに達していくのだった。

 最後に、小柄な男性をマシン代わりに筋トレファック! いう驚異のマニアックプレイを魅せつけた彼女。身体能力の高さと、ウブで奥手なキャラとのギャップで、最後の最後まで魅了してくれる。ちなみに、本編には目線は入っていないので、美しい素顔を存分に鑑賞して頂きたい。
(AV評:文月みほ)
Amazonで詳細を見る

◆メーカー:ROCKET◆品番:RCT-222◆時間:120分◆価格:3129円




Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週