>   > 

あの地下アイドルも被害に?

少女たちを毒牙に掛ける悪徳芸能プロの相次ぐ逮捕劇


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

goodstaff.jpg
「ゴールデン・スター・プロモーション GooD-Staff」HPより

 いつの時代も、テレビやステージで輝くスターに憧れ、芸能界の扉を叩く少女は後を絶たない。だが、芸能界は華やかなだけではなく、魑魅魍魎が巣食う恐ろしい世界でもある。その証拠に、ここ最近、スターを目指す少女たちの肉体とその親の金を狙った事件が、相次いで発覚している。

 今月20日、芸能プロダクション「ゴールデン・スター・プロモーション GooD-Staff」の社長・勝俣弘容疑者(44)が、平成20年6月から21年4月にかけ、同事務所に所属する当時16歳の少女(現在18歳)に、みだらな行為をしていたとして逮捕された。

 勝俣容疑者は、かつて別の芸能事務所に所属していた少女とイベントで知り合い、「(自分は)和田アキ子のマネジャーだった」などとウソをついて自分のプロダクション「GooD-Staff」にスカウト。「夢に向かうための階段がある」「(セックスの経験がなかったら)他の事務所の社長から、仕事をやるからヤラせてほしいと言われた時にどうするんだ」と少女に話し、ウソのデビュー話を持ち掛けて新宿のホテルなどで行為に及んでいた。

 だが、仕事は与えられず、給料も全く支払われなかったため、事務所を離れた少女が今年2月に警察に相談。容疑では4回にわたってみだらな行為をしたとされているが、少女は「20回くらい相手をさせられた」と警察に話しているという。

 勝俣容疑者の事務所には、10代を中心に数名の少女が所属し、中には4月に中学生になったばかりの12歳の少女もいる。事務所の月の売り上げは120万円ほどだったという。

「勝俣容疑者の事務所は、地下アイドルとして一部に熱狂的なファンを持つアイドルグループ・Feam(フィーム)を抱えていますが、まともに売り出してもらっているのは彼女たちくらい。あとの所属タレントは在籍しているだけで仕事は入らず、たまに仕事があってもロクにギャラが支払われない。勝俣容疑者の事務所の主催で、地下アイドルを集めたイベントを定期的に開催していただけに、アイドルファンにとってもショックが大きかったようです。ヒステリックになるあまり、ファンの間で『誰が勝俣と寝たのか?』と、被害者を特定しようとする動きも起きています」(芸能事務所関係者)

 Feamは、かつて元AKBの駒谷仁美も在籍していたインディーズアイドルグループで、現在の地下アイドルシーンにおいては人気・集客ともにトップレベル。それだけに今回の事件の衝撃は大きかった。芸能プロが少女を食い物にする事件は昔からあるが、その実態について前出の関係者はこう語る。

「少女たちは、とにかく芸能界への憧れが強く、世の中のウラも知らないような年齢ですから、デビューをチラつかせれば簡単に落ちてしまう。それで本当にデビューできればまだ良い方ですが、ほとんどがウソ。特にタレントが数名しかいないような弱小プロダクションは、不況の影響で看板タレントですら仕事に事欠く状況ですから、簡単に仕事が入るわけがない。今回の事件は、少女が警察に相談して発覚しましたが、家族に知られたくないために泣き寝入りした少女は無数にいるでしょう。本当にデビューさせたことで事件化しなかったケースもあり、ある若手人気女優が10代の頃に事務所社長と愛人関係にあったことは、業界では有名です」

 また、今月13日には、タレント養成所「静岡芸能プロ学院」の代表・粟生(あおう)真美容疑者(51)が詐欺容疑で逮捕された。粟生容疑者は、自身の養成所に通う5歳女児の母親に「ドラマで大物俳優と共演できるが、保証金として300万円を支払う必要がある。無事に撮影が終われば全額返還される」などとウソをついて、現金120万円を騙し取ったされている。他の親からも、同様の被害に遭ったという相談が警察に複数寄せられているという。粟生容疑者は、今年2月に静岡市内の飲食店で無銭飲食したとして逮捕され、その後の調べで今回の詐欺容疑が発覚した。

 粟生容疑者をよく知る人物はこう語る。

「粟生容疑者の養成所は、20人ほどの子役が在籍していますが、専用の稽古場を持てないほど経営が苦しかった。親たちの信頼を得るためか、AKB48やモーニング娘。の振付で知られる夏まゆみを特別講師として東京から呼んだこともありましたが、その際に借りたスタジオのレンタル料を払おうとせず、スタジオの経営者とトラブルになったこともありました。何度も催促されて半年後に払ったそうですが、そのレンタル料はたった1万円だったそうです」

 少女たちがデビューのために肉体を差し出し、うさん臭い詐欺話に親たちが喜んで金を出してしまうほど、芸能界は魔性の魅力を持っている。だが、まぶしい光に照らされた世界には、必ず深い闇があることを忘れてはならないだろう。
(文=ローリングクレイドル/Yellow Tear Drops

DVD「盗撮 枕営業を強要するタレント事務所の悪徳社長」


ま、まさに!!

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週