>   >   > 

あの名門AVレーベルがパワーアップして復活!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

cyzo_e01.jpg

 かつて、『素人ギャルズLEVEL A』や『A級モデルスカウティングリポート』など、企画系AV作品の雄として知られ、今年1月にリニューアルしたAVレーベル「EROTICA(エロチカ)」。"エロ賢いがカッコイイ"がテーマの我がメンズサイゾーとのコラボ企画、ついに始動! 第1回目は、「EROTICAってなんなのよ?」ということで、ジャパンホームビデオ・辻口孝司氏にお話を伺った。

DSC8742200.jpg
辻口孝司(つじぐち・こうじ)
ジャパンホームビデオに入社以来、ア
ダルト業界歴10年。最近の"AVのた
めにつくられたエロ"よりも、"日
常に潜む何げないエロ"にこだわる。

 95年スタートして以来数々の大ヒットシリーズを生み出し、昨今AV業界で隆盛を誇っている素人モノの礎を築いた「EROTICA」。今回のリニューアルでは、メーカーだけではなく、ユーザーや女優、販売店などを制作に巻き込んだ「全員参加型」というシステムを採用した。

「リニューアルするに当たって、今、主流になっている素人系作品の後追いをするだけでは、いくら老舗の『EROTICA』という看板があってもユーザーの興味を引けないだろうと考えました。そんななかで『女優が素人なら、男優も全員素人でいいんじゃないか』という悪ノリ的な意見が出てきた。それなら、『作品の制作にもユーザーを絡めたら』ということになり、『女優も、監督も』となったんです」(ジャパンホームビデオ・辻口孝司氏)

 これだけ聞くと単なる思いつき。しかし、消費者にとって重要性を増しているCGM【註】の概念がその根底にある。ユーザーの購入動機となるのは、いわゆるアマゾンや楽天のレビュー、ミクシィや2ちゃんねる、ブログの批評などのCGMがいまや主流。それならレーベルとしてユーザーに意見交換の場を提供してしまい、なおかつ女優や監督なども巻き込んで「自分が見たいAV」を一緒に作ってしまおうというわけだ。

erotica.jpg
「全員参加型」とは、「買う側(ユーザー)」「出る側(女優など)」「売る側(メーカー、ショップ)」の3者から意見を募って
作品を生み出すシステム。「EROTICA」のサイトにある掲示板「企画会議室」に参加してそれぞれの意見を書き込み、
討論や批評を繰り返して作品内容や出演女優などの作品土台を決定する。これまで「メーカー」から一方通行で提供
されていた作品とは違い、自分が本当に見たいAVを生み出すことも可能だ。

 そして、1月15日にオープンした掲示板「企画会議室」は、メーカーの思惑を超える反響だとか。

「すでに、書き込みの常連となっている人がいたり、こちらの想像を絶する企画が出たり、オープンから間もないのにかなりの手応えを感じることができました。例えば、『コンドームの代わりに何が使えるのかを検証する』という意見があって、作り手側からすれば『そんなのもアリなの?』という思い。仕事としてAVを作っていると見えなくなるものも多いので、今後はユーザーだけではなく、女優や監督たちにもどんどん書き込んでもらい、これまでにないAV作品を生み出せればと考えています」(同)

 実際、掲示板の意見を参考にしたり、販売店に調査し、いくつかの作品がすでに登場している。

「麻倉憂チャンと混浴露天バスツアーに行ったり、AVでしかセックスを知らない童貞に櫻井ゆうこチャンが『本当に女性を喜ばせるためのセックス』をレクチャーする作品などがあります。メーカーの固定観念にとらわれない演出が随所にあり、普段の仕事とは雰囲気が違うためなのか、女優さんも非常に楽しそうです。また、出演した男優さんも最初は緊張しているのですが、徐々にテンションが上がって大胆になっている。つい先走って誤発射など、プロの男優さんでは考えられないアクシデントで現場の空気が微妙になったり、従来のAVとは違った見どころもたくさんあります。しかも、これだけやってお値段は1980円。大・大・大サービスです(笑)」

 そんなEROTICAでは、すでに新たな展開を迎えていると辻口氏は語る。

「早くも、『EROTICAに出たい』という一般の女の子が応募してきたんです。しかも、私たちもビックリするほどカワイイ! 彼女が登場して、『企画会議室』もさらに盛り上がるはずです」

エロチカHP内に名前募集のページ!

 すでに気になる女優さんも決まりつつあるが......その詳細は、続報にて!
(構成:百圓雷太/写真:佃太平/絵:師岡とおる)

[註]Consumer Generated Media
インターネットなどを活用して、消費者が内容を生成していくメディアのこと。メーカーやマスメディアでは想定できない事例や利害関係が絡まない情報が集積されるため、消費者への訴求力は高い。

◆「こんなの見たい」はアナタがつくる 全員参加型メーカー EROTICAオフィシャルHP

EROTICA 2月26日発売の6作品は以下の通り(価格はすべて1,980円)
『元・モー○ング娘。研修生が、セクシータレントに転職』小阪みちる
『麻倉憂といく! 混浴露天バスツアー』麻倉憂
『素人男優をスカウトin渋谷「あなたのテクニック、ワタシで試してみませんか?」』紗奈
『セックス中に落とさなかったら100万円』RUMIKA
『櫻井ゆうこが童貞クンに、正しいセックス教えます』櫻井ゆうこ
『素人ギャルズLEVEL A Ver.W』秋元美由、桐生さくら、橘ゆめみ、愛璃みい他




Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週