>   >   >  『若妻覚醒物語 陵辱の果てに狂乱する痴女性』妃乃ひかり 他

AV

『若妻覚醒物語 陵辱の果てに狂乱する痴女性』妃乃ひかり 他


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】

 不器用で奥手な若妻のひかりは、朝食の席に座ると、ようやく上手に焼けたさんまを夫に差し出すと、満足そうにハニかんだ。新婚生活はまだ始まったばかり。これからもっと楽しい時間がやってくるだろう。ひかりはそう信じていた。あの男がやってくるまでは……。

「幸せって何!? 幸せを守りたい……」

 官能小説とAVの融合作品・大河シリーズの第3弾は、パーフェクトボディーを持つ魅惑の美女・妃乃ひかりちゃんが悲劇(?)の若妻となって衝撃の体験をしていく深イイ物語。
 
 のどかな朝食の一コマを台無しにしたのは借金取りだった。夫が、会社が倒産したことを告白できずサラリーマン金融で借金を作ってしまったのだ。衝撃を受けるひかりだったが、夫と幸せを守るため、体を這って食い止めようと頑張る。夫の目の前で犯されても、清掃員として働くパート先の上司にセクハラを受けても、必死に耐え抜こうとした。しかし、それを知ったパート先の若いOLがとあるバーへとひかりを誘ったことで、全てが一変する。その数日後、無様に土下座する夫の前で、彼女は高らかに笑いながらこう言い放ったのだった。

「あなたと結婚して良かった。私、目覚めたのよ。とぉ~っても素敵なことに……ンフ♪」

 数日のうちに何が行われたのかは敢えて書かないでおこう。ただ一つ、彼女が誘われたバーとは、ストレスが爆発してしまった女たちが奴隷男たちに鞭を振り下ろしながらセックス奉仕させるSMハプニングバー。美しく魅惑的な若妻の心の奥に眠っていた本物の欲望が目覚めた時、男たちはひれ伏すしかなかったのだ……。

 ちなみにこれは以前ひかりちゃん本人から聞いた話だが、プライベートで付き合ってきた男たちも、数カ月後には自然と似たような状態になっていくのだとか。その美しさとエロス、恐るべし。
(AV評:文月みほ)
Amazonで詳細を見る

◆メーカー:スターパラダイス◆品番:TGA-003◆時間:120分◆価格:オープン価格



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週