>   >   > 

『人妻SEXカウンセリング』牧本千幸


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 美と若さを保つアラフォー女性=魔女が、世間の注目を集めている。勿論、AV界でも年齢を感じさせない美熟女は大活躍。若手のアイドル女優並みの人気を誇る四十路女優もいるほどだ。中でも魔女という称号に最もふさわしいのは牧本千幸さん。デビューから22年。宇宙少女全盛期に「超少女」のキャッチフレーズで一世を風靡した彼女は、アラフォー世代になっても麗しの美巨乳ボディを保つ淑女。なんと、つい最近、某有名AV女優に新人女優と間違えられたというエピソードまであるのだ!

 ここ数年はリリース本数こそ減ってはいるが、AV女優としての活動も続行中。そして本日、1月7日には最新作『人妻SEXカウンセリング』がリリースとなった。内容はアラフォー夫婦には耳が痛いセックスレス問題を描いた長編官能ドラマ。子供が欲しいのに夜の営みがうまくいかず、セックスカウンセリングを受けることになった夫婦の心情をエロティックに描き出した奥深い物語である。

 千幸さんの役は夫の期待に100%答えたいと望む完璧主義の妻。いつまでも子どもができないことを焦るあまりセックスを義務だと感じてしまった彼女だったが、カウンセラーの荒治療によって再び夫への情熱を取り戻していく。注目すべきは、圧倒的な演技力と貞淑なセックス。大人の女にしか表現できない切ないほどに熱っぽい"まぐわい"に、誰もが引き込まれてしまうだろう。特に、カウンセラーによるセックス治療を受けた夜、夫を背を向けられてしまった時の物憂げな表情といったら!! わずか数秒のシーンなのだが、思わずゾクッとさせられてしまう名シーンである。

 最初はカウンセラーの治療に、恥じらいと戸惑いを隠せなかった彼女だが、豊満な乳房を露わにし、記録用カメラの前で痴態を晒すうちに、心の中に変化がおとずれる。そしてラストシーンでは、夫婦が見つめ合って共に歩きだし、アラフォー夫婦にとって最良のエンディングを迎える。並みの女優が演じたのなら、きっとここまで目頭が熱くなることはなかったはず。芸歴22年は伊達じゃない! 魔女の威力、恐るべし!!
(AV評=文月みほ)

◆メーカー:マドンナ◆品番:JUC-229◆時間:180分◆価格:2900円




Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週