>   >   > 

『堕天使X 葵ちひろ』葵ちひろ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 身長145センチの宇宙少女として話題を振りまいた葵ちひろちゃんが、09年のクリスマスを持って宇宙企画を卒業。2010年から新たな路線で活動することを発表した。記念すべき宇宙企画ラスト作品は、ちひろちゃんのセックス力が試される卒業試験的な内容で、これまでにない過激な内容となっている。

 オープニングからアダルトショップ内の客前でファックする試練を受け、お次は初体験の痴女プレー、イカセの鉄人・加藤鷹氏の拘束椅子プレー&潮吹きファック、フェラ連続5人ヌキに挑戦などなど。最終試験には、なんと7人のチ●ポに取り囲まれる8Pファックが待っているのだ!!

 今回の撮影に関しては、彼女自身は細かい内容を知らされていなかったらしく、目隠しで連れられて行ったアダルトショップでの撮影中、客たちが詰め寄せ、彼女を玩具責めし始めると、軽くパニックになってしまう。

「だって、この世界って何があるか分からないじゃないですか......。疑ってるわけじゃないけど......」

 後日談として、撮影中の裏話を聞かせてくれたちひろちゃん。やはり、この体験は印象に残っているという。ということは、正真正銘、あの反応は素。慌てて撮影を中断しようとし、客を気遣う心優しき姿に改めて感動させられてしまった。

 デビュー以来、初めて自分に素直になれたという彼女。日増しに強くなる性欲も、好奇心も、小さいことへのコンプレックスも、全て素直に受け入れられたのは、宇宙企画での経験のお陰だとも語った。良いセックスをすると人は子供帰りすると聞いたことがある。彼女が、出演を重ねるたびに幼くなっていくのはそのせいだろう。背伸びをやめてありのままの感性でセックスを受け入れていった彼女は、卒業作品で最高に可愛らしい姿を見せていた。
 
 さて、作品の話に戻ろう。加藤鷹氏に拘束されて初めて体験したイカセプレーで、半泣きで潮吹きした彼女は、その後、緊張が抜けたのか、うっとりとしながら年の差セックスを楽しんでいく。最後の8Pでは、途中で苦しそうな顔をしながらも必死で男たちを受け止め、最後にはザーメンまみれになった顔でにっこりとほほ笑む。その顔がなんとも愛らしくもあり、セクシーにも見えた。

 ちなみにすでに移籍メーカーも決定しており、間もなく発表もあるとのこと。その際にも、引き続き彼女の成長を追いかけていきたいと思う。
(AV評:文月みほ)

Amazonで詳細を見る

◆メーカー:宇宙企画◆品番:MDS-572◆時間:120分◆価格:2980円




Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週