>   >   > 

『熟女の卑猥な接吻と手コキと交尾』堀口奈津美


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「私、遅咲きなんです。今、盛ってます♪」

 冒頭のインタビューで楽しそうにそう答えた堀口奈津美さん。熟女ファンにはおなじみの美女で筆者も幾度となく取材をした人気AV女優だ。元タレントでもある彼女の魅力はなんといってもルックスなのだが、ここ最近は痴女としての人気が高く作品のほどんどもそれ。そして、本日(10月22日)発売になった本品も彼女の巧みな男殺しのテクニックが詰まった内容となっている。

 今回の彼女の相手はいずれも気の弱そうな男子諸君。いわゆる草食系男子たちを肉食系女の本性を剥き出しにして次々と完食していく奈津美さん。彼女が童顔男を嬉しそう見降ろすと、それだけで警戒音が鳴り響き『target lock on』という赤く光る文字が脳裏に浮かびあがってきそうな勢いだ!

「私の舌、気持ちいい?」

 まず1人目の男には舐め攻撃。硬直する男の唇に吸いつき、それだけでは満足せず、見せつけるように極太のハリガタをべろべろ舐めまわすと、それを男の手に渡しぐっしょりと濡れた雌壺に挿入しなさいと挑発する。

 2人目の男には淫語責め。全身網タイツで登場すると寝ころぶ男の委縮したチ○ポを剥き出しにするや足ではさんで擦りつけたり、先っぽを手のひらでこねくり回し楽しそうにザーメンを絞り出す。

 3人目の男にはいよいよ痴女の本領発揮。ベッドに誘うと得意の挑発セックスになだれ込む。しかし、ただの痴女セックスと侮ってはいけない。奈津美さん流の痴女は傲慢なそれではなく、巧みな技を使い男をその気にさせる上級セックスなのだ。最初はあえて男に主導権を握らせ、股間の匂いを嗅がれただけで「あんっ。それ興奮しちゃう~」と身悶えてみせる。そして限界まで勃起した肉棒を見るや攻撃開始。男を押し倒すと騎乗位でゆっくりと沈め結合部を見せつけ、腰をぐりぐりさせながら大量の潮を噴き上げる。

「あぁぁ~ん、でちゃう~」

 と、たまらない顔で絶叫されたならどんな男もイチコロだ。これぞ男冥利に尽きると思うはず。だが、これぞ奈津美テク。感動させておいて奉仕させるという、手のひらの上で男を転がす巧みなテクニックなのだ!

 以前、彼女に淫語のレパートリーがどれくらいあるのか聞いたことがある。すると

「ん~、そんなのないよ!」

 と、笑いながら返答が返ってきた。連呼される卑猥な言葉は、予習復習によって得たものではなく、男を前にし行為がはじまるとどこからか湧いてくるのだそう。まさしく生まれもっての淫女。もしかしたら、淫語の数々は彼女の細胞に刻み込まれたものなのかも?
(AV評:文月みほ)

Amazonで詳細を見る

◆メーカー:センタービレッジ◆品番:CIRR-04◆時間:100分◆価格:3990円




Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週