>   >   > 

『吉崎直緒 初ぶっかけスペシャル!』吉崎直緒


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 朝のメイクを終えて、バスローブでフルーツを摘みくつろいでいる直緒ちゃん。ベテラン女優の貫録と優雅さを見せつけるようなその姿はまさにイイオンナそのもの。そこに無粋なスタッフが近づき「今日の撮影は、ザーメン的な......」と、謎めいた言葉を発した直後、彼女に悲劇が降りかかった。というか、ザーメンがふりかかるのだ。

「何これ! もう出ていってよ!!」

 彼女が怒るのも当然。吉崎直緒ちゃんと言えば、クールで美人なイイオンナの代表格。そんな彼女の顔にむさくるしい男のザーメンがいきなり発射されたのだから。しかし、2時間後の彼女の口から発せられた言葉は

「もっと顔にザーメンをぶっかけて~」

 何が彼女をそこまで変えたのか。その答えはこの初めてのぶっかけ作品に詰まっている。全編ドキュメントタッチで進行していくので彼女の心の動きが手に取るように伝わってくるのだ。ちなみに一部、演出の匂いも漂うが、彼女は本来不器用な性格。セックスに関しての演出は一切できないことを前に聞いたことがある。そう、これは吉崎直緒が自らの殻を破った正真正銘のドキュメントなのだ。

 さて、波乱のオープニングの後は、無事に衣装に着替えしっぽりとセックスを開始。なんとか機嫌を直しつつあったその時、いきなりヤボったい男たちが乱入してきてまたもや顔射。しかも今度は連続だ。クールな小顔はあっというまにドロドロになってしまい、彼女の機嫌はどん底まで下がっていくかと思いきや、下半身剥き出しの10人ほどのファンに囲まれるとまんざらでもない顔で自ら連続ぶっかけを促していく。そして、メイド姿で登場すると、群がる男達に奉仕するように身を預けていく。気の強い女の姿は仮面だったのか? 

 なんとラスト3Pセックスでは、顔がザーメンで埋め尽くされててもなおザーメンを求め、あの言葉を何度も連呼するのだ。自分でザーメンを感触を味わうように指で顔にこすりつけアクメする顔は、幸せの絶頂のようにしか見えない。

 デビューから約4年半。数々の彼女の作品を観てきたが、ここまで彼女が痴態をさらしたことはなかった。これが素顔なのだろうか? ファン歴の長いものほど困惑と興奮を覚えてしまうはずだ。
(AV評:文月みほ)

Amazonで詳細を見る

◆メーカー:PREMIUM◆品番:PGD-327◆時間:110分◆価格:3980円




Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週