>   >  『第1回SODシンデレラオーディション』優勝者発表会!

カルチャー

『第1回SODシンデレラオーディション』優勝者発表会!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

shinderera_t.jpg
AV業界の未来を担うスペシャルな新人女優を発掘すべく開催された『シンデレラオーディション』。
最終選考に残ったのはこの3人!

 アダルトビデオのみならず、映画・テレビ・グラビアなど様々なメディアで活躍したい女性を対象に華々しく開催された『第1回SODシンデレラオーディション』(SODクリエイト)。優勝契約金10,000,000円とシンデレラの座を射止めたのはいったい誰? ということで、9月5日(土)東京・中野で行われた優勝者発表会に出席してきました。

 特別プレゼンテーターとして、9月5日のこの発表会をもって引退する琴乃ちゃんが登壇するや会場からは大きな拍手と歓声が! まずは現在You Tubeにアップされている公開オーディションの模様が上映され、いよいよ3名のシンデレラ候補が登場、挨拶とアピールが行われた。

yukiko.jpg
"冒険したい優等生"ゆきこちゃん。

 最初に登場したのは、現役大学生ゆきこちゃん。ビーズの胸元に刺繍の入った上品ベージュワンピ姿で挨拶。

「緊張していますがよろしくお願いいたします。小さいころから興味があった業界ですが、違う世界だと思って行動に移してきませんでした。本当に嬉しいです」と色白ほっぺをピンク色に染め、恥じらいながら話す様子が男心にキュンキュンである。
公開オーディションで一番印象に残っているのは、

「(目の前の男優さんのイチモツを観察してスケッチする)観察力テストはびっくりしました。演技力テストはお芝居に興味があったので楽しかったです。目標の女優さんが夏目ナナさんなので、唯一無二の夏目さんのようになるぞ!! って、私も本気を出しました」。

 緊張している、と言いながらもゆったり、しっかりとした口調には正に"女優"の動じない存在感を感じさせる。

 そして今回初の挑戦となったファン投票の為のブログに関して、「ただの学生だし、面白いことが書けるか、みんな見てくれるのか緊張しました。でもすごく沢山の方々か応援してくださり、結局私の力の源になるくらいでした」と感激と感謝で満開の笑顔からこぼれる白い歯がまぶしい。男の支配欲をくすぐるタイプだ。

 言葉を一つ一つ丁寧に選ぶ真面目で誠実な人柄が伺えるが、穏やかで柔らかな"受け入れてくれそう"な感じがたまらなく色っぽいゆきこちゃん。

marika.jpg
"ぶっちぎり清純派!? のグラビアアイドル"
まりかちゃん。

 続いて、07年、過激着エロDVD『AV 寸前!』『現役アイドル痴漢バス』(コンセント)でデビューし、好セールスを記録しているメンズサイゾーインタビューでもおなじみの"ぶっちぎり清純派"アイドルの、まりかちゃんが登場。現役グラビア・アイドルらしく、観客を意識した明るい挨拶。

「もっと活躍の場を広めて表現者として成長出来たらと思い挑戦させて頂きました。(公開オーディションで)一番印象に残っているのは......、ちょうどこのくらいの位置なんですが(まさに眼前)、男優さんが、ガウン脱いで(えへっ)、スケッチしなきゃいけなかったんですが、こんな明るいところで見たの初めてで......超緊張していたら、『男性のあそこに挨拶してください』って言われてキャー!! そしたら手で動かして(男優さんが手でしごき始めたのを)どうしよう!! 何してんの、この人!! って。そしたら見たこともない量の(精子)を噴き出して......。で、その後2日間くらい頭にいろんなものが渦巻いているまりかです」とまだ興奮冷めやらない様子。

 話しながら耳まで真っ赤にしてもだえる様子が何とも妖しくこちらもテンション上上!! しかし、現役グラビアアイドルからの転身に関しては冷静なようで、

「ファンの方は心配してくれていますが、何より自分自身の選んだ道です。賛否両論ありますが、色々なまりかを見て頂いて、応援していただければと思います」

と、しっかりと自分の意見を述べた。

hina.jpg
"帰ってきたS級アイドル"ひなちゃん。

 最後は、2008年3月にAVデビューし人気を博した、くるみひな改め、ひなちゃん。
かつてのS級AV嬢の再デビューをかけたチャレンジについて早速質問が。

「やっぱり普段のHでは経験できない面白いことを経験したくて。ひなは負けちゃったけど、集中力テストでプールでこちょこちょされたのが面白くって。うふっ(とっても感じやすいヒナちゃん)。スケッチでは俳優さんが気持ちよさそうだったし、カルピス君が大好きなのでつい、んふふっ(口で精子を受け止めたひなチャン)。目標はみひろちゃんみたいな女優さんですっ。希望は女の子同士のHがしたいナ!!」

 とエロさ全開でアピール。しっとりと潤んでいる大きな瞳が印象的なひなちゃん。射抜くような眼差しにうっかり絡め取られそう。

 三者三様の挨拶と質疑応答が終わり、いよいよ水着に着替えてグランプリ発表の瞬間を迎えることに!!

 見事グランプリに輝いたのは、2万1230票の中から半数以上の1万1880票を獲得した、現役大学生ゆきこちゃん!!

「もう、さっきしゃべったことを忘れるくらい嬉しいです!! 皆さんのお陰です!!」

 特別プレゼンターである琴乃ちゃんも「演技がうまくてビックリしました。どこかでやってらっしゃったのかと思いました!!」と大絶賛。

「恥ずかしいんですが、AVを結構見て研究しました。出来るようにならなければいけないなと思って。デビューに向けて、恥ずかしくないように自分磨きを頑張ります。持てる力を出し切って良いものを作りたいと思いますので、よろしくお願いいたします」

 と優勝者の証であるティアラを頭に、まるで女神の様な感無量の表情で喜びを。胸の谷間に食い込むタスキがまぶしい。

shinderera_sub03jpg.jpg
プレゼンターの琴乃ちゃんから"ガラスの靴"が授与されました!

 次に、女性が選ぶAV女優、アダルト業界で働く女性代表として仕事をレポートする立場として活動するてぃんくる賞を受賞したのはまりかちゃん。

「今回、女の子代表の賞を頂けて本当に嬉しい。実際ブログを通して、グラビアよりも女の子に応援してもらえるんだなぁって実感しています。やっぱり、普通とは思われない仕事ですが......、まりか、本当に普通の子で、っていうかむしろ休みの日なんかお風呂にも入らない様な子なんです!! でも頑張ればこんな作品に出れる。っていうことを等身大の自分をどんどんブログに書いていきたい」と感極まり涙ぐむ場面も。

 最後にくるみひなちゃんも登壇し「悔しいです~ぅ、ひなにゃんも再デビューしたい」と猛アピール! すると、ブログでの反響が大きければ再デビューを検討するとSODサイドからの内諾を取ることに成功した。

 3人とも本当に甲乙付けがたいそれぞれの魅力満載の発表会!! 一番の決め手は、何も分からない全くの素人のゆきこちゃんを応援してあげたい、という男性心理の表れか??

 でもウブで瑞々しいゆきこちゃんのHはもちろん、まりかちゃんの清純派から漂う妖しげなエロスも、ひなちゃんの端正な容姿に潜む魔性のHもみんな見たい!! これからの3人の活躍に目が離せない!!


メンズサイゾー独占コメント
 大盛況のうちに幕を下ろした今回のシンデレラオーディション。今まさに誕生したばかりの新人女優さんと特別プレゼンターという大役を果たした琴乃ちゃんに、メンズサイゾー読者の為にコメントを頂いてきました!!

kotono0908.jpg
【特別プレゼンター・琴乃ちゃん】
 とてつもなく緊張しました!! 早く帰りたい!! って、冗談です(笑)。すみません!! 本日9月5日で引退ですが、これから音楽活動など、仕事の幅も広げていくので宜しくお願いしますね。もちろんVシネの仕事もあるので当分脱いでいきます(笑)。まだまだ、サイゾー読者のみんなにはお世話してもらいます!! ありがとうございました。


shinderera_sub01jpg.jpg
【グランプリ・ゆきこちゃん】
 本当に光栄です。普通SODさんから出ている女優さんはグラビアアイドルなどの、有名な方ばかりですし、一般からいきなりこんなチャンスを頂けるというのはなかなかないことなので、本当に感謝しています。仕事が終わって一日の疲れを癒してあげられる様な女優さんになりたいです。よろしくお願いいたします。


shinderera_sub02jpg.jpg
【てぃんくる賞・まりかちゃん】
 (グラビアアイドル時代の)デビュー作が『AV 寸前!』だったので既定路線だろうっていう人もいるかもしれませんが、むしろ人前で水着も着たことないくらいだったんですよ。でも、いずれ目標とする松坂慶子さんの様に演技という一本の筋を通してグラビアやヌードにもチャレンジできるような女優さんになれれば。エロ賢いメンズサイゾー読者の皆様、背伸びをせずに頑張っていきたいと思いますので応援よろしくお願い致します。


shinderera_sub04.jpg
【復活が期待されるひなちゃん】
 復活できるか不安はありますが、AVの撮影って、結構な人数が関わってくれる撮影なので、またチャンスが貰えるならみんなに迷惑がかからないように、期待にこたえられるようにがんばりたいと思います。メンズサイゾー読者のみなさん、絶対に復活したいと思います!! 今までより一層ひなにゃんのHな作品を作っていきたいと思います。どうか復活するためにブログに書き込み宜しくお願い致します!!
(取材・文=山田裕子)


『SOD年鑑 2009年第2期(4月~6月)作品集』


2009年4月~6月までに発売された全作品108タイトルを完全網羅!!

amazon_associate_logo.jpg



【 関連記事 】
powered by newziaコネクト

Sponsore
  • アリスJAPAN
  • ZIZ
  • s級素人
  • アダルト動画配信ポータルサイトBB動画
  • MGS
  • EROTICA
  • OPPAI
  • kakubutsu
  • KMP
  • JADE NET
  • プラム
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • TEPPAN
  • DREAM TICKET
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • 桃太郎映像出版
  • WAAP
  • WANZ