>   >   > 

これぞ、男の贅沢!

『四十八手コキ』向坂美々


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シンプルなタイトルの通り、48種類の手コキを伝授してくれる作品なのだが、随所に驚きと小技が利いた使えてヌケるなかなかの傑作。まず驚かされるのが『手コキはセックスより上級』のひと言。唐突にオープニング画面にドカンと浮かび上がったその文字に、妙に胸がざわめいたのだ。なるほど、そうきたか......。では、このざわざわタイムを楽しませてもらおうじゃないか。その時、なぜ上から目線になってしまったのかは不明だが、胸の内は期待と興奮でバクバク高鳴っていったことも事実。

 早速、内容を説明しよう。まずは、女優が張り形を使って手コキ技を紹介するレクチャー編があり、続いてその技を使って実際にヌイていく実践編が続く。ギャル系からド熟女まで、8人の女優が数種類ずつ紹介していくのだが、ランダムに紹介するのではなく、ちゃんとその女性のキャラに合わせた技を披露していくという、憎い演出がされているのもツボだ。

 たとえば、ロリギャルが紹介する『汽車ポッポ』という技は、子供が電車遊びをするときのように両手でしゅぽしゅぽと肉棒を擦りあげるテクニック。また『カラオケ』は、仁王立ちになった男の肉棒をマイクを持つように握って人差し指を動かし、摩擦させる技だ。そして、いかにも年下キラーな熟女が紹介するのは『いい子いい子』。出来のいい子供を褒めるように亀頭をさする、というM男向けの技である。また、何より笑える......失礼、興味を惹かれたのは実践編での小芝居。旦那にほったらかしにされている人妻風シチュエーションでは、寝ている旦那の朝勃ち棒をおもむろに手コキし、痴女風シチュエーションでは肉棒を足蹴にしながらも手コキでヌイていく。ちなみに、レクチャー編でも憎い演出がある。技を説明する女優がなぜか吐息混じりの喘ぎ声なのだ(しかもエコー付き!!)。

 とはいえ、一番の見どころは技の豊富さとネーミング。西洋風の『お願い』があるかと思えば和風の『南無三』もある。『どうぞどうぞ』に『ごちそうさん』という意味不明なものもあるし、『ペットボトル開け』『ぺットボトル閉め』など現代風も。そんな妙技の数に、男たちは快感に声を震わせ大量のザーメンをだだもれさせていくから、これまたビックリ。
 
 今すぐ試したい!! 誰もをそう思わせる魅惑のレクチャー作品だ!
(AV評:文月みほ)

Amazonで詳細を見る

◆メーカー:RADIX◆品番:TKO-005◆時間:111分◆価格:5040円
\




Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週