>   >   > 

"第一回SODstarシンデレラオーディション"特別インタビュー

範田紗々ちゃんが肌で感じたSODstarの魅力!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

 AV業界の未来を担うスペシャルな新人女優を発掘すべく、AV業界未曽有の壮大なオーディションが開催されることとなった。主催はSODクリエイト。AV引退後にも芸能界で大活躍を続けているあのカリスマ女優・夏目ナナを超える逸材を求め、なんと優勝契約金10,000,000円を用意というから驚きだ。しかも、見事にシンデレラの座を射止めた美女にはSODstarの一員として専属女優契約が交わされるばかりか、グラビア、TV、ラジオ番組の出演、さらに2009年公開予定の映画の主演も決定しているという!!

 そこで、現在SODstarの中で一番の先輩女優である範田紗々ちゃんにお話を伺ってきた。彼女は、映画出演を経てAV女優になった経歴を持ち、芸能界とAV業界を繋ぐ存在。それだけに、彼女の後継者ともなる新人オーディションは多いに注目しているとか。早速、その熱い思いを語っていただこう!

――遂に始まりましたね、第一回SODstarシンデレラオーディション。今の想いは?

範田 「いいなぁ。賞金も凄いけど、映画出演が用意されているんでしょ? 私も応募していいですか?(笑) オーディションですか...懐かしいなぁ。私もモデル時代はたくさん受けましたよ。たとえばパチンコのイメージガールでミスマ●ンとか。でも、思い出に残っているのは『東京大学物語』のオーディション。突然監督にここで裸を見せてもらえますかと聞かれて、すぐに脱いだんですよ。躊躇はしませんでしたね。それだけ、この役が欲しいという気持ちがありましたから」

HY6Y0158.jpg
『芸能人 範田紗々デビュー』から約3年、ますます魅力的に!

――そこまでできたのはなぜ?

範田 「オーディションって一人一人じっくり観てもらえるとは限らないんですよ。だから、とっさに何を言われてもいいように事前に得意な分野の練習をしておくんです。私の場合は動物の泣き真似しようかと準備してたんですけど(笑)」

――オーディションに合わせて何かをアピールするより、自分の魅力を押し出す方が有効ってことかな?

範田 「そうですねぇ、それ自体に熱意をもっているならアピールしてもいいでしょうけど、私はパチンコのオーディションの時にはあたふたしたんですよね。自分はやらないけど、お父さんはやりますとか言って...それでは落ちますよね(笑)」

――では、今回のSODstarシンデレラに関してもAVに詳しくなくても大丈夫ということかな?

範田 「勿論。だって、女の子にとってAVの世界って怖いイメージがあるし、何も分からないのは当然ですから。でも、やっぱり不安だらけだと応募するのも大変かな?」

――では、その不安を解消するためにもSODstarの仕事内容を教えてください

範田 「はい♪ AVの撮影は月に2日が普通で、その他にパッケージ写真の撮影日が一日あります。それ以外はイベントをやったり、テレビやラジオに出演したり、こうして取材を受けたり。皆さんがイメージしてるアイドルさんの仕事と同じなんです。だからね、勿論AVも頑張ってほしいんですけど、将来グラビアアイドルや女優さんを目指す人にも向いていると思いますよ。それでも不安だったらすでにデビューしている私達のブログを見てみてください。きっと、楽しく仕事しているのが伝わると思いますので」

HY6Y0056.jpg
ホントに楽しそうにコロコロ笑う


――それにSODstarと一般のAV女優さんの仕事内容は違いますしね?

範田 「そうみたいですね。一般の女優さんは撮影がメインですけど、私たちはその他に芸能活動に関してもお勉強させてもらってるんです。今、私は文化放送の『がちっ娘』という番組でラジオ出演してるんですけど、かなり鍛えられてますよー(笑)」

――AVと芸能活動を両立するわけは?

範田 「SODスタッフは親心があって、AVを引退後に役に立つスキルを学ばせてくれているんです。トークができれば司会者にもなれるし、演技ができれば役者になれるしね」

――そうすることでAV業界と芸能界の橋渡し役にもなっているんですね?

範田 「えへへ......そうなりますね。SODstarだけではなく、他のAV女優さんのレールを引くことにつながればいいなとも思ってます。そうすることでAV女優の将来性も膨らんでいきますよね!!」

HY6Y0078.jpg
真剣な眼差しもGOOD!

――忙しさは新人アイドル並でしょうけど?

範田 「あ......超えているかもしれませんね。紗々は土日にはイベントやサイン会をやらせてもらってるんですけど、いつもたくさんのファンの方たちが来てくれますよ。でね、去年、遂に日本全国をまわることができたんです。凄いことでしょ!」

――それだけ女の子の真の魅力を引き出してくれる場だということかな?

範田 「そうそう。一番不安に感じるのはエッチがうまくできるかどうかだと思うんです。だからと言って、無理にAVをたくさん見てへんな先入観をつけてしまうより、ここでお勉強した方が絶対によくなりますよ。フェラが苦手ならこまかく指導してくれるし、本当に大事にしてくれるんです。ハードなことは一切ありませんから。AVデビューしてしまうと、芸能界に入った時に脱ぎ要因になるしかないと思ってる人もいるかもしれないけど、実際に私はそんなことないですよ。それに卒業した夏目ナナさんにしても音楽のPVにもでてるし、TVでも脱いでないしね」

――AV女優=ヌードという固定概念は捨てる時代がきたんですね?

範田 「そうですよ。固定概念といえば、私自身もAVデビューしたら結婚できないと思い込んでいたんです。でも、OLさんの中にも結婚できない人もいるし、職業は関係ないんじゃないかな。結局は個人の魅力の問題なんですよね~」

HY6Y0115.jpg
『芸能人 範田紗々 タオル一枚男湯入ってみませんか? スペシャル』もオススメ♪

――SODさんには女優の大塚咲さんが本当の旦那様と出演してる作品もありますしね?

範田 「えぇーっ!! それは知らなかったです。さすがSOD、私も憧れるなぁ。だったら私は旦那様を募集するところから作品にしちゃおうかな!?」

――読者の皆さんにもSODSTARの魅力が十分に伝わったと思います。では、最後に先輩としてのメッセージをお願いします

範田 「挑戦したいと思ってくれた人に私からのアドバイスです。応募欄に範田紗々さんのファンと書くと最終審査まで残れますよ...あはは。それとね、将来やってみたい夢を具体的に伝えること。これ重要です。私は映画にでた後にAVデビューの話がきたのですが断ることもできたのにデビューを決めました。それは夢があったことと、女性としての自信が欲しかったからなんです。それから、これを読んでいる男性には、彼女は勿論、学校や会社で目だたない女の子にこの話をさりげなく伝えてください。魅力的な女の子に変われるチャンスだよって。ではでは、シンデレラに会える日を待ってま~す!」


◆インタビューを記念して、範田紗々さんの最新作『芸能人 範田紗々 手コキ×性交クリニック』にサインを入れて1名様にプレゼントします。
応募要項のその他の欄に『芸能人 範田紗々 手コキ×性交クリニック』希望と明記の上、ご応募ください。発表は発送をもって代えさせていただきます。締め切りは2009年7月20日です。


『芸能人 範田紗々 タオル一枚男湯入ってみませんか? スペシャル』


積極的に入りたい!
amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週