葉月あや、おっぱい盛り盛りオフショット! 最新DVDにファンの期待高まりまくり

葉月あや、おっぱい画像が超極上

 グラビアアイドルの葉月あやが刺激的なオフショットを連投している。

 来月20日に最新イメージ作品『Reversible』(ラインコミュニケーションズ)が発売となる葉月は、「#1日1あやちゃん」のタグと共に同作のオフショットをTwitterに投稿中。28日にも「DVDの夜ベッドシーンはセクシーだよ笑」と2枚の画像をアップした。

 その言葉どおり、ベッドに寝転ぶ葉月を写したオフショットは刺激的な仕上がり。褐色の肌が美しく、豊満な胸も目を引き、表情も大人っぽい、オフショットにはもったいないほどの極上カットだ。

 当然ながら、この投稿を目にしたフォロワーたちも、「最高です」「セクシーすぎて困る」「早くDVDが見たい」などと大喜び。盛り上がったおっぱいのカタチに興奮を覚える人も多く、改めて彼女のミニマムダイナマイトボディに刺激を受けたようだ。

 葉月といえば、明るいキャラクターでも人気だが、イメージ作品や雑誌グラビアでは驚くほど色っぽい表情を見せるタイプ。ギャルっぽさの中に妖艶な魅力を漂わせ、長年にわたってグラビアファンからアツい視線を浴びる。

 これまでアップされたオフショットを見るに、最新DVDもキュートな一面を見せながら刺激的な姿を披露しているよう。そんな彼女の二面性が、「リバーシブル」というタイトルにも反映されているのかもしれない。

 ともあれ、以前のイメージ作品の際にも、リリース前にオフショットを連投してファンを刺激しまくった葉月。今回もまたファンは期待を膨らませながら、最新作を心待ちにしているに違いない。

グラビアアイドルの葉月あやが、超攻撃的なセクシーショットをTwitterで公開した。7日、葉月は「けしからんパイセン」のコメントと共に2枚の画像をアップ。いずれも、ルーズソックスにミニスカ制服のJKスタイルで、脚を組んで椅子に腰かけているショットだ。

 身長152センチと小柄ながら抜群のグラマラス体型で「ミニマムダイナマイトボディ」と称されるグラビアアイドルの葉月あや(28)が、自慢のGカップバストを「机の代わり」にしている衝撃ショットを公開。驚愕のボリューム感と深すぎる谷間に男性ファンが沸き立ち、ネット上で反響を呼んでいる。

 身長152センチと小柄ながら90センチのGカップバストの持ち主で「ミニマムダイナマイトボディ」と称されるグラビアアイドルの葉月あや(28)が、生々しいエロス感にあふれた手ブラショットを公開。まん丸の美巨乳や程よく引き締まったボディラインに男性ファンが大興奮し、ネット上で反響を呼んでいる。

men's Pick Up

ニュース関連トピック