メンズサイゾー >  人気記事まとめ >  【エロ体験談】女将の部屋で中出し

【エロ体験談】出張最終日、女将の自宅で女将に中出し


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※イメージ画像:Getty Imagesより

 

 2017年2月に募集をはじめ、今や当メンズサイゾー屈指の人気コーナーに成長した【エロ体験談】。皆様の生々しい性体験はAV業界からも注目を集め、ついには大手AVメーカーのKMPさんが映像化に名乗りを上げてくれました。

 そしてついに『KMPVR-彩-』より、エロ体験談の実写化第一弾がリリース決定! 初のVR化作品は今年5月投稿の「あたか」さんによる『謎のお見舞い美女と生エッチ』で、VR作品のタイトルは、『【VR】サイゾー×KMPVR彩特別企画!投稿された本当にあった【エロ体験談】をついに完全VR化!『謎のお見舞い美女と生エッチ』 投稿者:あたか(30歳/男性) 志田雪奈』です!!

 今作はすでに発売されたので、気になる方はぜひチェックしてみてください。では、本日の体験談をどうぞ!

※自分の体験した思い出を映像化したいという方は、ドシドシご応募ください! 詳しくはコチラまで。


『出張最終日、女将の自宅で女将に中出し

投稿者:あしっどじゃず(44歳/男性)

 二度にわたり、出張で訪れた温泉街での思い出(※)を投稿させていただいた。今回は二日目夜のお話を投稿させていただく。

『涙を流す女将…我慢できず神社で中出し』
『ドライブインで中出し』


 お昼にたっぷりと楽しんだ余韻に浸りながら、ホテルの温泉でリラックス。 ほどよいとろみのあるお湯で、疲れが流されるようだった。

 さっぱりとして部屋に戻り、ルームサービスのビールを飲んでいると、スマホにメッセージが届いているのに気付いた。

 そこには由里子さんから「夜ご飯ご一緒にどうですか?」とのお誘いが。さっき別れたばかりだが、その余韻が忘れらないのも事実。すぐに「ぜひ」と返事をした。

 待ち合わせに指定された場所で待っていると、お昼に会ったときとは違い、少しシックでより大人っぽい装いをした由里子さんが向かってきた。


「待ちました? すみません。仕事の片付けをしていたら遅くなってしまって」

「今日はお休みではなかったのですか?」

「休みとはいえ、まるっきり休むわけにもいかないものなんですよ」


 旅館の仕事は大変だなぁと思いつつ、由里子さんオススメのお店へ向かった。こちらも地元の名物料理で有名なお店らしく、昨日同様、おいしく食事させていただいた。


「もう明日には帰っちゃうんですよね?」

「ええ、明日の朝にはこちらを出ますね」

「では、最後に昨日のバーで最後飲みませんか?」

「いいですよ。行きましょう」


 会計をして、昨日、由里子さんと出会ったBARに向かう。バーは昨日とは違い、お客さんも多く繁盛していた。


『<出張最終日>女上司とまさかの相部屋 ささやき騎乗位で朝まで何度も中出しされたボク。 永井マリア』

終わりの切なさは二人を欲情させる

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー着エロギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週
CAUTION!年齢認証
ここから先は、アダルト作品を取り扱うページとなります。
18歳未満の方のアクセスは固くお断りいたします。
あなたは18歳以上ですか?