メンズサイゾー >  人気記事まとめ >  エロ体験談 >  【エロ体験談】お見舞いからの生H

【エロ体験談】謎のお見舞い美女と生エッチ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

※イメージ画像:Getty Imagesより


 「普通に生活を営んでいる人たち」の生々しい性体験が知りたい!ということで、2017年2月に募集をはじめた【エロ体験談】。おかげさまで投稿は増え続け、当メンズサイゾーでも屈指の人気コーナーに成長しました。

 皆さまのエロ体験談はAV業界からも注目を集め、ついには大手AVメーカーのKMPさんが映像化に名乗りを上げてくれたほど。自分の体験した思い出を映像化したいという方は、ドシドシご応募ください! 詳しくはコチラまで。

 さて、何はともあれ今回も珠玉のエロ体験談をお届けします。


『謎のお見舞い美女と生エッチ
投稿者:あたか(30歳/男性)

 今から数年前のこと。

 僕はインフルエンザにかかり寝込んでいた。熱は40度近く出ていて、立って歩くことすら困難だった。

 マンションでひとり暮らしをしていたので、看病してくれる人はいない。食事を買いにいくこともできない状況だ。

 仕方なく、スマホを手に取って出前をとることに。しかし、近隣で出前をしてくれるお店はピザ屋ととんかつ屋くらい。どう考えても消化に悪いし、インフルエンザ中に無理して食べるものではない。

 困った僕は、途方に暮れたことをSNSに投稿した。


「インフルエンザなう。食べ物ないしひとり暮らしだし辛い」


 すると、すぐにひとりのユーザーからリプライが飛んできた。


「大丈夫ですか? よければ何か買って持っていきますよ」


 この人は以前から交流のあるフォロワーさん。僕はその人の顔も性別も年齢も知らない。どこの誰かもわからない人に住所を教えるのはリスクが高い。そう思い、せっかくの申し出を無視することにした。

 しかし、腹は減る。結局、僕はさっきのフォロワーさんに食料の調達をお願いすることにした。

 今考えれば、本当に危険なことだったと思う。弱っているときは判断力が鈍るのだろう。

 


『病院で隣のベッドにお見舞いに来た女のパンチラは欲求不満のお誘いサイン!? チ○ポだけ元気な俺はカーテン越しにぷりぷり揺れる女の尻に突き立ててやった[DVD]』


お見舞いされたい


amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週