メンズサイゾー >  カルチャー >  一卵性の双子姉妹と奇跡の3P撮影

一卵性の双子姉妹と奇跡の3P撮影 〜ブッ飛び素人モデルFile〜


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

※イメージ画像:Getty Imagesより


 1998年から2018年7月まで、20年間にわたり編集者としてエロ本に携わってきたという川田拓也氏(48歳)。ハードでエグいマニア誌から始まり、引退までの13年はコンビニ系のアダルト誌を編集。趣味と実益を兼ね「ハメ撮り写真は極力自分で撮る」が信条だったとか。

 そんな氏がエロ本編集者人生を振り返り、今思うのは「風俗嬢よりAV女優より、いろんな意味で本当にエグいのは素人女性!」だということだそうで…。川田氏が、足かけ20年でハメ撮った720人以上の女性の中から、今でも忘れられないブッ飛び素人モデルとのエピソードを蔵出しする。


【ブッ飛び素人モデルFile 031】
一卵性の双子姉妹と奇跡の3P撮影/まな&かな(20歳・フリーター)


 今回のお話は、たまたまデリヘルで遊んだことに端を発して発展した珍しいハメ撮り体験談。

 「フリーでお願いします」とギャル系のデリに電話してラブホで待っていると、現れたのはミニスカートがよく似合う20歳の可愛らしい女子。仮に”かなチャン“としましょう。

 そんな彼女相手にネチネチとクンニ。お返しにとたっぷりフェラしてもらった後は、ヌルヌルのオマ●コで騎乗位素股。”あ〜、気持ちええわぁ“とオヤジ汁を大量発射してベットにグッタリ。その状態で、かなちゃんとピロートークしてたんです。


「昼間に遊びに来られるなんで、お仕事なにされてるんですか?」

「実は俺、エロ本作ってるの。昨日、締め切りが終わったから今日はお休みなんだ」

「へぇ、編集さんなんだぁ。明日花キララちゃんとか会ったことある? 私、ファンなんですよぉ」

「あるよぉ。超キレイだったよぉ」


 AV女優の明日花キララさんが風俗嬢に異常に人気があるのはさておき(笑)、プレイ後にエロ本裏話で盛り上がったもんで、「今度は指名で遊びに来るよ」なんて話をしたんです。すると、


「実はこのお店、最近あまり稼がせてくれなくてぇ。お店変えようと思ってるんですよぉ」


 と、かなチャン。あっそ、それなら店に気を遣うこともないか、ということでお誘いしてみたんです。


「エロ本モデルのバイトしない?」

「えっ、するする! いくらくれるの?」

「4時間で4万円って感じかな。あっ、でも本番ありだよ。大丈夫?」

「平気へいき、たまにお小遣いありで本番することあるし(笑)」

 

 てなわけでトントン拍子に話が進み、日を改めてハメ撮りさせてもらうことになったんです。


『AV史上初。本物双子処女。ダブル喪失記念日。まりとえり』

なんですと!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週