メンズサイゾー >  カルチャー >  DX歌舞伎町ラスト公演リポ!  > 5ページ目

ストリップの灯がまた消えた…新宿の名物ヌード劇場『DX歌舞伎町』ラスト公演リポート


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】

 2回目の公演開始は16時10分くらいから。この時点で大幅に予定時間をオーバーしていた。

 では2回目の公演の様子を。

 

【一景・御幸奈々(みゆきなな)】

 黒いズボンに紫のヒラヒラのついた衣装で登場。キレのあるダンスは安定感抜群。赤ピンクのショールで踊り、薔薇の造花を持ってベッドショー。ベテランらしい完成度の高いステージ。観ていて安心できる。

 

【二景・チナツ】

 最初に黒い帽子に白いシャツ、黒いズボンといったマジシャン風の衣装でダンス。そして、赤いひらひらしたドレスに着替えてカルメンを踊る。スペインの闘牛場を観ているような情熱的なステップとダンスに目を見張る。ベッドショーは大きな体のヌードが迫力あり。

 

【三景・葉月凛(はづきりん)】

 テーマは「青い鳥」。最初に盆の上に窓のベランダ柵が用意されてスタート。コルセット付きの青いドレス。欧州のお姫様のよう。黒いドレス姿になると、半脱ぎでベッドショー。首の輪と鎖を外したり、青い鳥を助けたりして、ストーリーが分かりやすい。細身の体にくびれたウエスト、表現力も豊かで注目。

 

【四景・美咲遥(みさきはるか)】

 白い上着にオレンジ色のスカートで登場。ゆったりとしたダンス。赤いキャミソール姿でベッドショー。

 

【五景・MIKA(みか)】

 白いベールと水色のドレスで登場。素早い体の回転に体を大きく使った踊りが冴える。黒いズボン姿に変化しスピーディーなダンス。盆の上にリングを設置し、裸でエアリアルへ。すごい。こんな素晴らしい空中ダンスを初めて見た。驚いた。空中で逆さスワン、逆さV字開脚、高速回転など、高度な技のオンパレード。

 会場内は拍手喝采。圧巻だった。MIKAさんのステージはこの日3回観たが、このステージが一番良かった。素晴らしいものが観えて、本当に良かった。常連客に聞いたところによると、MIKA嬢はDVDを出しているらしい。ロシアの空中ダンスの大会で優勝したとか。オープンショーでもエアリアルを披露。現世の妖精である。

 

【六景・友坂麗(ともさかれい)】

 赤いドレスで登場。左右の手に大きな赤と黒の羽飾りを持って、ゆったりと踊る。赤いショール姿になって、早めの動きへ。まるで古代の遊女のよう。和装、赤色がよく似合う。

 

【七景・武藤つぐみ(むとうつぐみ)】

 えんじ色の頭巾を被って、盆に座ってのスタート。水色のアラビア風のドレスにになり、ハイテンポな曲に合わせてリズミカルに踊る。ハンカチをクルクルと回し、観客も同じ動作をする。

 

【八景・小宮山せりな(こみやませりな)】

 黒の目隠しをつけて登場。黒いコルセットをつけてエアリアルへ。黒縄を使っての空中ショー。

 

【九景(トリ)・真白希実(ましろのぞみ)】

 水色とピンクの2ピース、バトンを持って登場。バトンさばきは見事の一言。本当に素晴らしい。ミニスカのピンクの衣装に。ウサギ風のしっぽが可愛い。ラストは大人っぽい青いドレスで裸足でシンデレラ風のダンス。バランスの良い正統派ダンサー。地に足が付いている踊りがいい。

 


『続・レイプ学園 文化祭ストリップショー~あれから6年後、教師となった奈々美が母校に戻ってくる~』


みいななはロック座にも!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー着エロギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週