>   >   >  清楚系お姉さんがベットで豹変

【元デリヘル店長の回想録】最高に下品で最高にエロい! 清楚系お姉さんがベットで超ドスケベ女に変身!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

※イメージ画像:Getty Imagesより


 清楚系の女のコというのは、なんとも魅力的だ。

 性的なことから遠いイメージで、穢れを知らなさそうな佇まいが男心をグッと掴む。

 だが、見た目とは裏腹に実はドスケベな性格だった…というシチュエーションに燃える(萌える)人も多いだろう。筆者ももちろんそうだ。

 今回は、そんな見た目とのギャップがすごい新人キャストとのお話だ。



【風俗嬢と体の関係~ひかるの場合~】

 1年を通して唯一祝日のない6月。梅雨入りしてジメジメと嫌な気候が続くが、こんな雨が続く季節だからこそ、デリヘル業界は盛り上がる。

 夏のボーナスを目前に徐々に顧客が増え続ける中、この日も新しい戦力となる女性の面接が入っていた。

 店長室でパソコンを眺めながら女のコの到着を待っていると、しばらくして扉をノックする音が。


「どうぞ」

「失礼します」


 胸元まで伸びる長いロングヘアに、とろんとした目。入って来たのは、立ち居振る舞いに育ちの良さを感じさせる、いかにもお嬢様といった女のコだった。


「初めまして、店長の小鉄です」

「初めまして。ひかると申します。よろしくお願いします!」


 ハキハキと元気よく喋るコで、おっとりした雰囲気と少しギャップがあった。


「元気いいね。どうして風俗で働こうと思ったの?」

「ちょっとお金が必要で…。そういう行為もあまり抵抗がないので…えへへ」


 照れながら志望動機を話すひかる。


こんな清純そうな子が、エロいことに抵抗がないとは…。


 内心驚きつつも、それを悟られないように面接を進めていく。

風俗は未経験のようだし、いっちょ講習に持ち込みますか…。

「うん、大体話は分かったよ。とりあえず面接は合格かな」

「わぁ! ありがとうございます」

「それで、ひかるちゃんは風俗で働くのは初めてなんだよね?」

「はい…男性経験はあるんですが、風俗は…」

「それじゃあ、俺と講習してもらう必要があるんだけど、このあと時間はあるかな?」

「あっ、はい! 講習ってどんなことするんですか?」

「お客さんとの流れを全部だよ。入室からプレイまで一通りやってもらう感じかな」

「なるほど…。ちょっと恥ずかしいですね(笑)」

「ぶっつけ本番でお客さんの前に立って、何もできなかったり、失礼があるといけないからね」

 もっともらしい御託を並べて、恥ずかしがる彼女を説得する。


『「この見た目でヤリマンビッチってドン引きですか?」清楚系ド貧乳スレンダー メイドカフェ勤務あかねちゃん18才 AVデビュー』

見かたを変えれば女神

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週