星名美津紀、極短ニットで天然Hカップ乳とペタンコお腹のギャップ

星名美津紀、極短ニット!

 グラビアアイドルの星名美津紀が、とんでもなく丈の短いニットセーターを身につけた自撮りを公開してくれた。

 28日、星名は「いつこんなに丈が短いタートルネック仕入れたんだろう、、」とコメントしながら「外で着れないのでグラビア用に写メ」と2枚の画像をTwitterに投稿。その言葉どおり、お腹丸見えのカットと可愛らしい自撮りだ。

 黒のニットはいかにもガードのカタそうなデザインだが、丈がやたらと短いため腹部の防御力はからっきしという感じ。その上、ふっくらとした大きな胸とペタンコのお腹のギャップもすさまじく、なんだか不思議な魅力を漂わせるショットになっている。また、ニットを着ている自撮りは可愛らしく、星名の美貌が目を引く1枚だ。

 この投稿を見たファンは、「なんてけしからん服だ!」「なんにしろ可愛い」「めっちゃスタイルいい」「神画像」「最高すぎやしませんか」などと大盛り上がり。あっという間に2000件ほどの「いいね」を記録することとなった。

 大きくて柔らかそうなHカップ乳とキレイで可愛いルックス、そしてキュートなキャラクターで人気の星名。当然のようにSNS人気も高い彼女は、頻繁にネット上で話題を呼ぶ。今回の極短ニットショットが注目されたのも当然と言えば当然のことと言えそうだ。

 愛らしい笑顔とムチムチのHカップボディで人気を集めるグラビアアイドルの星名美津紀(23)が、3月20日に最新イメージDVD&ブルーレイ『甘い果実』(ラインコミュニケーションズ)をリリースする。その表紙ジャケットが解禁され、Hカップのやわらか爆乳にファンからの熱い視線が注がれている。

 愛らしい笑顔とムチムチのHカップボディで人気を集めるグラビアアイドルの星名美津紀(23)が、2020年カレンダーのアザーカットを公開。極上のバストとキュートな童顔のギャップに、男性ファンが沸き立っている。

 愛らしい笑顔とHカップ巨乳のギャップで人気を集める現役女子大生グラドルの星名美津紀(22)。「みづき姫」の愛称で親しまれる彼女が、ビキニショットでファンを悩ませた。6日、星名は「リボン有り無しどっちが好き?」と問いかけながら2枚の画像をTwitterで公開。「リボン」というアイテムから、髪型や服装のことを聞かれているのかと思いきや、彼女が身につけるのは真っ白なランジェリー風のビキニだ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック