柳ゆり菜、美ワキ全開&ノーブラで日常的エロス! 無防備な表情と究極セクシーボディにファン熱視線







この投稿をInstagramで見る









 

🍊

柳ゆり菜(@yurinayanagi__)がシェアした投稿 –

 グラビアでも活躍する女優の柳ゆり菜(25)が、畳敷きの部屋でコタツに入りながら豊満なバストと絶品のくびれをあらわにした「チラリズム」ショットを公開。キュートな表情と抜群のプロポーションに男性ファンが大興奮し、熱い視線が注がれている。

 柳は自身のInstagramで、ミカンの絵文字だけを添えて画像を投稿。公開された画像は、コタツに入りながらミカンを口にくわえて寝転んでいるカットだ。

 日常的なシチュエーションでありながら、その姿はかなり刺激的。上半身は腕を伸ばして「美ワキ」を全開にしており、キャミソールの胸元からはノーブラ状態のバストの谷間がチラリ。可愛らしいおへそや絶品のくびれもあらわになっている。

 ミカンをくわえながら放心している無防備な表情と艶っぽいグラマラスボディのギャップが激しく、男心をくすぐる「日常の中のエロス」が表現された会心のセクシーショットといえそうだ。

 これにネット上では「めっちゃスタイルいい!」「ワキきれい」「ダラけてるのが可愛い!」「いい写真だね」などと絶賛コメントが殺到。あまりに脱力したリラックス状態に「事件ですか?」「みかん殺人事件!?」といった声もあり、彼女のセクシーさとお茶目な魅力にメロメロになる男性が続出している。

 柳といえば、2014年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説『マッサン』で有名な「赤玉ポートワイン」をモチーフにした宣伝ポスターの半裸モデル役を演じたことでブレイク。18年公開の映画『純平、考え直せ』ではバストトップを解禁し、完脱ぎ濡れ場を披露したことも話題になった。

 その一方、放送中のTVドラマ『ゆるキャン△』(テレビ東京系)やAmazon Prime Videoオリジナルドラマ『湘南純愛組!』で「キレイなお姉さん」系の役柄を演じ、演技の幅の広さを見せつけている。さらに、井筒和幸監督の8年ぶりとなる新作映画『無頼』(5月16日公開予定)ではヒロインに抜擢。女優として確実にキャリアを積んでいる。

 女優業の活発化に伴ってグラビアから離れしまうパターンは多いが、柳は現在も雑誌グラビアに登場したり、SNSにセクシーショットを投稿したりと脱ぎっぷりの良さは今も健在。

 今年1月、サッカー日本代表選手との交際が報じられたことで、一時は男性支持の低下が危惧された柳。しかし、このサービス精神の旺盛さによって不安要素は吹き飛んでいきそうだ。

(文=斉木順)

 グラビアアイドルで女優の柳ゆり菜(25)が、発売中の「FRIDAY」(講談社)の表紙&誌面グラビアに登場している。そのオフショットがSNS上で公開され、ネット上の男性ファンがメロメロになったようだ。

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. 風俗体験談
  2. 唯井まひろ
  3. 所沢ショーイチ
  4. ドスケベ女の性事情
  5. 元デリヘル店長の回想録
  6. トコショー
  7. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  8. 世界一周エロ旅
  9. 佐藤健
  10. セフレとのエッチ
  11. パンチラ連載

men's最新記事