「乳の暴力!」天木じゅん、キレッキレダンスでIカップ爆乳を豪快に揺らす!

 身長148センチのミニマムボディとIカップ爆乳のギャップで人気を集めるグラビアアイドルで女優の天木じゅん(24)が、ド迫力バストの「揺れ」が楽しめるエロかわダンス動画を公開。破壊力抜群のバストで男性ファンたちを圧倒し、ネット上で反響を呼んでいる。

 天木は自身のTikTokに「#踊ってみた」「#着衣巨乳」といったハッシュタグを添えて動画を投稿し、TwitterやInstagramにも転載。タイトなへそ出しシャツをまとい、グループアイドル時代を彷彿とさせるキレッキレのダンスを披露してみせた。

 衣装のバスト部分は、二次元巨乳キャラの胸元のような「乳袋」状態に。胸を突き出して身体を大きく動かすたび、95センチのIカップバストが「ぶるんっ!」と音を立てそうなほど大迫力で揺れまくる。男性ファンにとってはダンスどころではなく、バインバインのIカップ乳から目が離せなくなること必至だ。

 これにネット上では「揺れがスゴすぎる」「乳の暴力!」「ダンスおっきくておっぱい上手ですね!」「多分、男は全員おっぱいしか見てない」などと興奮状態の絶賛コメントが殺到。K-POPガールズグループのようなオルチャンメイクも好評で、いつもの「童顔巨乳」キャラとは違った魅力に引き寄せられる男性も続出している。

 天木といえば、最強地下アイドルグループ「仮面女子」の人気メンバーとして活躍していた経歴の持ち主。現在は、アイドルグループ出身であることを知らないファンもいるほど「グラドル」としての認識が広まっているが、今回の動画でも分かるようにダンスのキレはいまだ健在だ。

 キレ抜群のダンスとIカップ爆乳のコラボレーションは攻撃力抜群だが、過去には自ら「キレッキレなのか ぽよんぽよんなのか」と評したことも。しかし、そのギャップこそが彼女にしかない魅力のひとつといえるだろう。

 今年2月に事務所を移籍したことを発表し、心機一転となった天木。環境が変わってもSNSでのサービス精神はまったく衰えておらず、今後も多くの男性ファンをドキドキさせてくれそうだ。

(文=斉木順)

 「二次元ボディ」と称されるIカップグラドルの天木じゅん(24)が、不思議な世界観のセクシーショットを公開してファンをドギマギさせた。

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. 所沢ショーイチ
  2. ドスケベ女の性事情
  3. トコショー
  4. 4コマグラビア
  5. 元デリヘル店長の回想録
  6. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  7. 風俗体験談
  8. ヘンリー塚本
  9. 世界一周エロ旅
  10. 唯井まひろ
  11. セフレとのエッチ

men's最新記事