和地つかさ、20キロ減の史上最細ボディが完璧な仕上がり! Hカップ美巨乳健在で大人の魅力も発揮【最新DVDインタビュー】

和地つかさちゃん!

 

 身長148センチのミニマムボディとHカップ爆乳というギャップで人気を集めるグラビアイドルの和地つかさちゃん。国宝級と称される美巨乳で世の男性をメロメロにする彼女が、最新イメージ作品『かてきょ』 (Aircontrol)をリリースした。

 そこで、つかさちゃんにインタビューをオファー! 美ボディっぷりがヤバいと評判の最新作について話を聞いてきたので、チェックしてほしい!

 

――最新イメージ作品『かてきょ』の発売、おめでとうございます。まずは設定やストーリーをお聞かせください。

和地つかさ(以下、和地):私が家庭教師で男の子にお勉強を教えて…という感じですね。

――いろいろ教えちゃう?

和地:そうそう(笑)。お勉強以外もいろいろ教えちゃうんです♪

――夢のような話ですね。和地さんはどういう設定だったんですか?

和地:う~んと…そこはあんまり細かく決められていなかったかな。今回は素の状態で撮影に臨んだ感じです。

――和地つかさ先生というワケですね。

和地:そうなんです。素の自分を出せたので、そういうところを見てほしいですね。

――素の和地さんはどんな感じなんですか?

和地:このまんま(笑)。なんでも面白がるというか、すぐ笑っちゃうんですよね~(笑)。

――天真爛漫なイメージがありますが、そのとおりなんですね。

和地:今回のDVDでも、「キスの仕方を教える」っていうシーンがあって…。そこはアドリブで進めなきゃいけなくて、男の子に「ファーストキスっていうのは、まず好きな人の隣に座って…」って話すんですけど、つい笑っちゃったんですよね。面白くなっちゃうと成立しないシーンだったから、何回も取り直しました(笑)。

――つい面白くなっちゃうんですね。

和地:恥ずかしくなって、その場から逃げるために笑っちゃうのかも…。

――イメージ作品ではカメラに向かってセリフを言う主観モノが多いと思います。それが苦手というグラドルさんもいらっしゃいますが?

和地:セリフがちゃんと決まっていると、「こんな感じかな」って自分なりに解釈して撮影に臨めますけど、アドリブってなるとちょっと…。

――監督さんにはちゃんと指示してほしいタイプ?

和地:そうですね。イメージDVDの場合は特に細かく指示してほしいかも。

――今回は素の和地さんだったわけですよね。

和地:そうなんです。だから、けっこう大変だったかも(笑)。

men's Pick Up

ニュース関連トピック