夏本あさみ、あざとさも可愛さもヤバすぎる! 聞き手がマジで惚れちゃった胸キュンインタビュー

 グラビア界最強の柔軟ボディを誇り、「軟体グラドル」として注目を集めている夏本あさみちゃん。「あざとさ」も武器にするあさみちゃんが、11月21日に最新イメージ作品『かわいいって知ってます』(ギルド)をリリースした。

 そこで、かわいい子に目がない当サイトが放っておけるはずもなく、強引にインタビューをお願いさせてもらった! 「あざとかわいい」と言われるあさみちゃんの素顔はいかに…?

 

夏本あさみちゃん!

 

――最新イメージ作品の発売おめでとうございます。

夏本あさみ(以下、夏本):ありがとうございます!

――この作品はどんな内容になっていますか?

夏本:設定はナースで、患者さんとイチャイチャする話になっています。今回で4作目になるんですけど、ナースをやるのは初めてでした。

――ということは、ナース服が多めですか?

夏本:ストーリー的にはナースが中心なんですけど、けっこう他のシチュエーションもあって…。例えば「運動しましょう」って外でバドミントンしたりとか。

――確かに裏ジャケットを見ると、色々な服を着られてますもんね。オススメのシーンや、お気に入りのシーンはありますか?

夏本:自分の表情がいいなって思ったのはお風呂のシーンですね。

――おお、お風呂!

夏本:はい、いい感じに顔がしっとりとしていて、なんか可愛く写っていました(笑)。あと、初めてDVDで腰にモノを乗っけました。

――「あさみライン」(※)ですね。

※柔軟ボディで知られる夏本あさみは、腰からお尻にかけての美しい曲線で人気。その曲線が「あさみライン」と呼ばれる。

 

あさみライン!

 

夏本:そうですそうです! DVDでやるのは初めてなんで、そこは見所かなと思います。

――初めてとは意外ですね。この「あさみライン」のように、夏本さんは「体が柔らかい」というイメージがあります。何かやられているんですか?

夏本:それが、全く何もしていなくて。

――えっ!

夏本:学生時代は水泳とバスケをしていたんですけど、特別、体を柔らかくするためにしていたことはないんです。

――すごいですね。それで、このあさみラインが生まれたきっかけは?

夏本:夏本あさみとして初めて撮影会をやらしてもらったときですね。撮影会ってファンの方の前でいろんなポーズをとるじゃないですか。そうしたらファンの方に「あさみんって他の人より腰が柔らかいね」「どこまでいくの?」って言われて。「ここまでふつうに行くで」ってやってみたらすごい驚かれたんです。自分では思いもよらへんことで気にしなかったんですけど、「それはグラビアで武器になるよ」ってファンの方が言ってくださたので、推していくことにしました。

men's Pick Up

ニュース関連トピック