メンズサイゾー >  人気記事まとめ >  エロ体験談 >  【エロ体験談】ご褒美にセックス

【エロ体験談】ご褒美にセックスを求めてきた後輩ギャル


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

※イメージ画像:Getty Imagesより


 2017年2月に募集をはじめ、今や当メンズサイゾー屈指の人気コーナーに成長した【エロ体験談】。皆様の生々しい性体験はAV業界からも注目を集め、ついには大手AVメーカーのKMPさんが映像化に名乗りを上げてくれました。

 そしてついに『KMPVR-彩-』より、エロ体験談の実写化第一弾がリリース決定! 初のVR化作品は今年5月投稿の「あたか」さんによる『謎のお見舞い美女と生エッチ』で、VR作品のタイトルは、『【VR】サイゾー×KMPVR彩特別企画!投稿された本当にあった【エロ体験談】をついに完全VR化!『謎のお見舞い美女と生エッチ』 投稿者:あたか(30歳/男性) 志田雪奈』です!!

 詳しくは後日リポート記事を出すので、それをご確認ください。というわけで、VR作品が発売となるエロ体験談を今後ともよろしくお願いします! 実写化企画は今後も続く予定なので、あなたの体験談が映像化される可能性も大いにありますよっ!

※自分の体験した思い出を映像化したいという方は、ドシドシご応募ください! 詳しくはコチラまで。

 

『ご褒美にセックスを求めてきた後輩ギャル』
投稿者:ペンネームなし(41歳/男性)

 20代の頃、バイト先の新人(ギャル)の教育係になった。

 年上かつ先輩の俺に対してタメ口の彼女。ちょっと生意気ではあるけれど、憎めない子だった。

 ある日、お互いに観たい映画があったので二人でお出かけすることに。


「ウチは先輩がくすぐってきても全然我慢出来るよー」


 映画の前、どんな流れでそんな話になったのか覚えてないが、彼女がそう言ったきた。


「じゃあ俺のくすぐりに我慢出来たら、何でも言う事聞いてやるよ」


 そう返し、ひとまず映画館へ。

 映画が始まると、俺は左手を肩に回して彼女の耳を触る。それから約2時間、ひたすら彼女の耳と首すじをくすぐり続けた。

 彼女はほんのり汗ばみながらも、吐息が漏れないように必死で我慢していた。けっきょく、彼女は耐え切った。

 ちょっと負けた気分になってショックだったが、約束は約束。「何が望み?」と聞くと、


「個室に行きたい」


 という。スイッチが入ってしまったのだろう。俺らはそのままホテルへ。


『僕を童貞とバカにするギャル家庭教師に射精しても抜かずの反撃ピストン! 今井夏帆』

ありがとうギャル

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー着エロギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週
CAUTION!年齢認証
ここから先は、アダルト作品を取り扱うページとなります。
18歳未満の方のアクセスは固くお断りいたします。
あなたは18歳以上ですか?