メンズサイゾー >  芸能 >  アイドル >  ちとせよしの、100cm乳のサイズ詐称

ちとせよしの、100センチ乳の”サイズ詐称“告白で純朴さが話題に! 『有吉反省会』出演でファン急増


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  







この投稿をInstagramで見る









 

有吉反省会を見て下さった皆様、ありがとうございました︎︎︎︎☺︎ ・ ・ 関係者の皆様、バストとウエストのサイズを偽っていて大変申し訳ありませんでした、、、(৹ᵒ̴̶̷᷄﹏ᵒ̴̶̷᷅৹) ずっと嘘をついていたのが気がかりだったので、今回反省させて頂けてよかったです🙇🏻‍♀️ これからも理想の体型を目指して自分磨きに尽力してまいります…!💪🏻 ・ ・ 有吉反省会は佐賀から上京してくる前からずっと観ていた番組だったので、今回の出演が信じられなくて、自分のことじゃないみたいです…! ・ ・ これからも誌面やテレビでたくさんファンの皆さんのお目にかかれるようにますます頑張っていきますので、応援よろしくお願い致します🌷 ・ ・ ・ 芸能界、頑張って生き抜いていきます…!😂 #日テレ #有吉反省会 #ちとせよしの

ちとせ よしのさん(@chitose_yoshino)がシェアした投稿 –

 「Hカップの有村架純」のキャッチフレーズで話題になっているグラビアアイドル・ちとせよしの(19)が、3日深夜に放送されたバラエティ番組『有吉反省会』(日本テレビ系)に出演。衝撃的な”反省“を連発し、そのピュアな魅力で男性ファンをメロメロにさせている。

 同番組では、ちとせがSNSに掲載した「かまってちゃん写真」の度が過ぎていると紹介。一般的にアイドルは「風邪ひいた」「軽いけがをした」などといった写真をアップすることで”かまってアピール“するが、ちとせは親知らずの抜歯後に顔がパンパンに腫れた写真を公開していた。

 ファンを騒然とさせてしまったことを反省しに来たはずのちとせだが、水着姿で登場した彼女は他にも反省したいことがあると告白。公式プロフィールではウエスト62センチ、バスト100センチだったが、実際はウエスト65センチ、バスト97センチで、それぞれ3センチのサバを読んでいたことを明かした。

 デビュー当時、マネジャーから「芸能界はプラマイ3センチくらい当たり前」「バスト100センチだと売りやすい」と言われ、100センチバストをウリにしたキャッチコピーまでつけられたことで「後に引けなくなった」という。

 マネジャーに乗せられてしまったという部分もあってスタジオは同情的な空気になり、司会の有吉弘行(45)は「でも、ウソついてたから謹慎してください」と芸能界の騒動に引っ掛けて笑わせた。

 しかし、ちとせが「Hカップの有村架純」とネット上で話題になっていることが紹介されると、バカリズムや友近らスタジオの出演者たちは「有村架純を2階から落とした感じ」「有村架純を100発殴ったみたいな顔」と猛ツッコミ。ちとせはイジられまくりで、バラエティの洗礼にタジタジとなった。

 ちとせは週刊誌の取材でもインタビューの最後に「乳首の色って何色ですか?」と聞かれ、上手く返せずに「芸能界は怖い」と思ったという。だが、これに出演者たちは「乳首の色の上手い返しでのし上がった人なんていない!」と慰め、ちとせの純朴さにスタジオは優しい空気に包まれていた。


『ちとせよしの ちとせあめ[DVD]』


応援したくなるコ

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週