メンズサイゾー >  カルチャー >  SODの大人のゲーム大会が激エロ

パンティ生着替えバトルにリアル野球拳! 大人のゲーム大会でSOD女子社員が大暴れ!! 過激罰ゲームに観客も大ハッスル


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

 6月8日、阿佐ヶ谷ロフトAで大手AVメーカー「ソフト・オン・デマンド(以下、SOD)」のイベントが開催された。

 『SODオトナイベント:SOD女子社員と大人のゲーム大会パート3』と題されたこの企画は、今年2月の第1回が好評で、以降定期的に開催されている来場者参加型のイベントだ。

 

(左から、卯水咲流ちゃん・瀬戸すみれちゃん・新垣智江ちゃん・黒崎ちなちゃん)


 メインイベントは、大人気AV『SOD女子社員シリーズ』などに登場するSOD女子社員たちによるミニゲーム大会。今回は、卯水咲流ちゃん、瀬戸すみれちゃん、新垣智江ちゃん、黒崎ちなちゃんの4人がカラダを張りまくってくれた。そんな彼女たちを来場者が様々なカタチでサポートするというのが醍醐味だ。

 第1回、第2回はSOD本社(新中野)で行われてきた同イベント。今回初の社外興行となり、駆けつけた来場客も開始前からヒートアップ。前売りで満員御礼(100席)となる盛況ぶりだと聞いていたとおりの熱気だ。

 さっそく、恒例の選手宣誓の後に乾杯。イベントがスタートすると、さらに会場のボルテージが上がる。約4時間のボリューム満点のイベントということで、開始早々アツすぎやしないか…、と心配になるほどだったが、そんな心配は無用だった。

 

卯水咲流ちゃん! 読みは「うすいさりゅう」です!


 最初のゲームは、「パンティ生着替えバトル」。4人の女子社員がスカートを履いたまま状態で、パンツの早着替え(10枚)に挑戦する。自前のストッキングとパンツを脱ぐところからスタートし、最後は再び自前のストッキング&パンツを履き直したところでフィニッシュとなる。

 最前列に並んだ10名の観客から、それぞれのパンツを受け取り、素早く脱ぎ履きしながら返却していく女子社員たち。きわどいアングルに観客も大ハッスルだ!

 


『引っ込み思案で赤面症な隠れ爆乳Iカップ SOD女子社員宣伝部新卒入社2年目「日下部加奈(23)」おっぱいばかりを執拗にイジり続ける社内羞恥業務命令[DVD]』


SOD社員は美女ぞろい!


amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー着エロギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週