>   >   >  〇〇グラドルコンテストが激アツ!

美女たちが自慢のボディとアビリティで勝負! グラビアファン大注目の『全日本〇〇グラドルコンテスト』


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

 グラビアアイドルの相良朱音(さがら・あかね/23)が、バラエティ番組で共演したグラドル仲間との集合写真をTwitterで公開。それを見たグラビアファンから、番組に対する期待の声が上がっている。

 画像に写っているのは、ムチムチ系グラドルとして人気の紺野栞(24)や日本とガイアナのハーフで肉感ボディをウリにする牧野紗弓(22)、自らを「崖っぷちアイドル」と呼ぶ三宿菜々(27)ら。いずれもビキニの上に私服を羽織っているような格好で、可愛らしい笑顔を弾けさせている集合写真だ。

 相良によると、この日はネットバラエティ『全日本〇〇グラドルコンテスト【アビリティ】』(AbemaTV)の収録があったよう。11月に始まったばかりの同番組は、ケンドーコバヤシ(46)が大会運営委員長となり、グラドルのために〇〇コンテストを開催するというもの。なかなか日の目を見ないが強烈なアビリティ(能力、特技など)を持つグラドルに、その個性を存分に発揮してもらおうというコンセプトの番組だ。

 初回の放送では、『全日本歌姫グラドルコンテスト』を開催。これには、シンガーソングラドルとして注目を集める藤田恵名(28)らが参加し、グラドルらしくボディをアピールしながら持ち前の美声を響かせた。ちなみに優勝したのは、93センチのHカップ爆乳を誇る水月桃子(27)だった。

 第2回は『全日本柔軟女王グラドルコンテスト』で、Y字バランスが得意なスレンダー系グラドルの稲森美優(30)らが出場。この中で彼女たちの軟体ぶりが審査されると、かなりキワどいシーンの連続となった。Y字バランスの美しさが競われた際に股間部分の角度をケンコバが分度器で測ったり、首の柔らかさを審査するときには美女たちが自分で自分のワキの下をペロペロするなど、超過激シーンのオンパレードとなったのだ。


『相良朱音/ずっと・・好き![DVD]』


あざかわ美少女!


amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週