メンズサイゾー >  風俗 >  その他 >  お嬢様が内緒で風俗アルバイト  > 5ページ目

【元デリヘル店長の回想録】お父様お母様、ごめんなさい! ガチお嬢様が風俗で働きはじめたワケは…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  



 こちらの感想を聞く前に、彼女はペニス咥えたまま上下運動を開始した。


じゅぷ、じゅぷ、じゅぷ…。


 リズミカルな唾液音だけが静かな部屋に響きわたり、視覚だけではなく聴覚も心地良く刺激する。

 決して早漏ではない私が、彼女のフェラに一瞬でイかされそうになってしまう。


「あっ、ダメだセイラ。出そうだ…」

「いっふぁいだしてくだふぁい…」


 咥えたまま喋る姿に興奮は増し、激しくなるフェラを前についに限界を迎えた。


「出るっ、出るよ!」



 体の奥から込み上げてきた精液は、残さず彼女の口に注がれた。

 彼女はそのままペニスを丁寧に舐めとった後、口に残ったものをゴクンと飲み干した。


「店長、どうでしたか?」

「最高すぎて、何も言えないよ」


 “やったぁ”と、はしゃぐセイラ。

 お世辞でもなんでもなく、実際に上手かった。


「セイラにはこの仕事向いてるのかもね」

「お父様やお母様には絶対に言えませんが、天職かもしれませんね(笑)」


 と、セイラはケラケラと笑った。

(文=小鉄)

【元デリヘル店長の回想録】バックナンバーはコチラ


『「ゾクゾク犯されたい…」超敏感で何度も痙攣絶頂を繰り返すお嬢様育ちのドM令嬢が刺激を求めてAV出演志願 星奈あい』

お嬢様の大冒険

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週