>   >   >  【エロ体験談】ダイヤルQ2の思い出

【エロ体験談】ダイヤルQ2で出会った女性と過ごしたアツい日々


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

※イメージ画像:Getty Imagesより


 テレビで微笑むアイドルよりも、よくいくコンビニの愛想のいいアルバイトのコのほうが、なんだかわからんけどグッときたりするのが男のサガ。そこにエロが絡んでくれば、なおのこと。

 超絶ボディのAV女優には当然興奮するけど、現実世界でそんな上玉と出会うことは難しい。もっと自分の日常とつながって

そうな “普通に生活を営んでいる人たち”の生々しい性体験が知りたい!ということで、【読者投稿】による、「隣はナニをする人ぞ」的なエロ話をお届けします。


『ダイヤルQ2で出会った女性と過ごしたアツい日々
投稿者:バブルの申し子(48歳/男性)

 雨が降ると、俺の頭の中にはひとりの女性が浮かんでくる――。

 俺がまだかなり若いころ。

 インターネットなんてない時代、エロ目的で「ダイヤルQ2」という電話サービスを利用することがあった。当時の俺は「サクラ」が多いと思いつつも、女性とエロい会話ができることに悦びを感じていたのだ。

 何度か電話をしていると、そのうち「あっ、前に話した女のコかも」と思う女性とつながった。それを相手に伝えると、彼女も俺の声に聞き覚えがあるという。それで意気投合した俺たちは、お互いの電話番号を教え合い、普通の電話で話すことにした。

 その後、何度か電話で彼女と会話を楽しむ。そうなると、「会ってみない?」という話になるのは当然の流れ。後日、俺は彼女の家に行くことになった。


「どんなコなんだろう…とんでもないバケモノだったらどうしよう…」


 そんなことを考えながらハンドルを握り、彼女の家に向かう。

【エロ体験談】チャットで出会った女性と生エッチ

 その昔、旅好きが集まるチャットサイトで、ある女性と知り合った。彼女はアメリカに留学したことがあるらしく、ほかの国にも興味があるという。そのころの私は外国への出張が多く、それを彼女に話すとえらく食いついた。それから1対1でチャットする機会が増え、自然の流れでアドレスを交換。住まいを聞くと、隣の県に住んでいることがわかった。

【エロ体験談】チャットで出会った女性と生エッチ


『アダルトQ2-子供をむしばむNTT商法』

こんな時代もあったなぁ

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週