迫りくる104センチJカップ!!!!! 超乳グラドル・桐山瑠衣、圧巻の肉感ボディ!

 
 高校生だったときにスカウトされ、芸能界デビューを果たしたグラビアアイドルの桐山瑠衣ちゃん。15年に一度芸能界から離れたが、昨年、フリーランスとして活動を再開してファンを喜ばせた。

 瑠衣ちゃん最大の武器といえば、やはり104cmのド迫力Jカップおっぱいだろう。その魅力が遺憾なく発揮されたイメージ作品が、『もっとオトナるい』(竹書房)だ。

 今作で瑠衣ちゃんが演じるのは、グラビアアイドルの桐山瑠衣。「?」が頭に浮かんだ人もいるだろうが、このイメージ作品は本人設定でストーリーが進む主観モノなのだ。

 瑠衣ちゃんは“男性ファンと恋に落ちるイケないグラドル”ということで、ファンにとっては妄想が膨らみまくる作品になっている。

 作品は、瑠衣ちゃんがホテルのプールサイドでお酒を飲んでいるムーディーなシーンから始まる。ここで彼女は、ファンを公言する男性に出会うことに。

 

men's Pick Up

エロカルチャー関連トピック