“恥ずかしがりグラドル”本郷杏奈、「グラビア誌ジャック」の夢に近づく青年誌初表紙

恥ずかしがりグラドル本郷杏奈、「グラビア誌ジャック」の夢に近づく青年誌初表紙の画像1※イメージ画像:本郷杏奈Twitter(@hnguanan)より

 昨年、本格的に芸能活動をスタートさせ、「ヤングアニマル嵐」(白泉社)でグラビアデビューを飾った本郷杏奈(ほんごう・あんな/25)。その後も、「週刊ヤングマガジン」(講談社)や「週刊プレイボーイ」(集英社)といった人気雑誌のグラビアを彩った彼女は、2017年ブレイク候補といわれるイツザイだ。

 ここ数年注目を集めるアイドルオーディション『ミスiD2017』でも、美人賞(キレイサローネ賞)を受賞。このとき彼女は、「グラビア誌、全部の表紙を飾る。グラビア誌ジャック」が将来の夢だと語っており、それを実現させるため精力的にグラビア活動を展開している。

 発売中の「ヤングキング」(少年画報社)では、青年誌初となる表紙に抜擢。淡いピンク色を背景に、クリッとした可愛らしい瞳とビキニからこぼれそうな胸の谷間を見せつけた。「トリセツ~本郷杏奈取扱説明書~」と題された巻頭グラビアでも、「愛情は毎日欠かさず与えてください。与えた分だけ笑顔をお届けします。」などのキャッチコピーと共にビキニショットを披露。変形タイプの水着と網タイツを合わせた姿や黒のランジェリーを身につけたショットでは、大人の色気を濃厚に漂わせている。

 これにネット上のファンからは、「ステキすぎます」「可愛くってセクシー」「こんな彼女ほしいっす」「キレイなカラダですね」といった絶賛コメントが続出。本郷がTwitterにオフショットをアップすると、あっという間に「いいね!」が殺到することになった。

men's Pick Up

ニュース関連トピック