指原莉乃、貧乳をカバーする“ドリルおっぱい”衣装に絶句!

 2日深夜に放送されたバラエティ番組『指原カイワイズ』(フジテレビ系)において、MCを務めるHKT48の指原莉乃(23)がポップな最新ファッションに絶句する一幕があった。

 この番組は、全国的な知名度は低いものの、一部で圧倒的な知名度を誇る人物を紹介するというもの。今回の放送では、原宿系ファッション界隈で注目の女性クリエイター・木村優がゲストとして招かれた。

 この木村は、自作の服を着て原宿を歩いていたところ、ファッション誌「KERA」(モール・オブ・ティーヴィー)にスカウトされてモデルデビュー。その後、自らデザインしたオリジナル衣装を販売し、瞬く間に10代女子のカリスマ的存在に。海外での評価も高い彼女は、日本の“かわいい文化”を世界に広めたとして、外務省より「ポップカルチャー発信使」に任命され、広報関連業務などの委嘱を受けている。

 そんな木村は、「世界で一番ピンクなクリエイター」と名乗っており、この日の番組にもかなり派手な衣装で登場。キャラクター的にもハイテンションな一面を持っているようで、スタジオに現れるなり、指原に抱きついて大きな声を上げて喜びを爆発させた。

 木村は、指原の著作に赤線を引いて読み込むほど熱烈なファンだという。そのため、かなり舞い上がってしまったようだが、そんな木村を前に指原は苦笑いを浮かべる。それでも、木村が指原のために衣装をデザインしてきたと話すと目を輝かせるのだった。

 日本のポップカルチャーの第一人者が、自分のためにわざわざデザインを考えてくれたとあって、指原も嬉しかったのだろう。実際に、「お菓子の妖精・さしるん」と名付けられたデザイン画が披露され、ポップな色合いのノースリーブのワンピースを見た指原は「可愛い~」と喜んだ。

 しかし、そんな笑顔を浮かべる指原の横で、木村は「胸の部分は指原さんのウィークポイントである“貧乳”をカバーしたデザインにした」とポツリ。指原はこの言葉の意味があまりわからなかったようで、さらに木村は「ドリルおっぱいをつけた」と説明した。すると指原は、胸の中央部にピンク色の突起物が備え付けられていることを発見。周囲の派手なデザインに隠れていたが、その突起物は生々しい形状で、指原も思わず「乳首じゃん!」とツッコむのだった。

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. 風俗体験談
  2. 所沢ショーイチ
  3. 唯井まひろ
  4. 元デリヘル店長の回想録
  5. ドスケベ女の性事情
  6. トコショー
  7. 世界一周エロ旅
  8. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  9. 佐藤健
  10. セフレとのエッチ
  11. パンチラ連載

men's最新記事