メンズサイゾー >  AV >  花嫁・若妻 >  星空もあ、大人しい顔してイキ潮!

AV

大人しい顔してイキ潮ピュッピュッ!! 処女作で処女を喪失した星空もあのイキっぷりを堪能!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第180回
■過去のレビューはコチラ

 
 2014年12月にAVデビューし、その作品で処女を喪失した星空もあ(ほしぞら・もあ)チャン。つい先日20歳になったばかりのもあチャンがセックスレスの若妻役で出演している作品が、『午後の性隷 星空もあ 23歳Fcup』だ。

 優等生然とした顔立ちで清楚な雰囲気をバリバリに醸し出しているもあチャン。しかし、いざ裸体に目を向けてみればトンデモない違和感を見る者に与える。

 お、大人しそうな顔してるのに、なんてエッチなボディなんだ!! そう驚かされてしまうことだろう。このジャケット画像だけでは分からないが、小枝のようにほっそりとしたスレンダー体型でありつつ見事な天然Fカップの持ち主なのである。この顔とエッチ過ぎるボディのギャップがたまならいのだ。

 まずは男優との1対1のカラミからスタート。時間をかけてゆっくりとキスを行い、焦らしながら愛撫を行っていく男優。その様子は目の前に差し出されたご馳走をじっくりと味わうかのようである。

 もあチャンのほうもそんな愛撫を受け、目を閉じてまさにウットリといった感じ。控えめなアエギ声ではあるが、身体の奥底から溢れ出たアエギといった感じで聞きごたえも十分。

 そしてパンティー着用のままワンちゃんスタイルをとらされている時のことである。男優がパンティー越しにマンコを撫でていると…。
 
 
 
 
プッシャぁぁぁぁぁぁぁぁあぁン!!
 
 
 
 
 大量の潮がふき出してきて、布団をぐっしょりと濡らしてしまうのであった。その量も半端ではなく、成人男性の小便3人分はありそうなほどだ。

 大人しそうな顔して、派手なアエギ声を出しもしないでいきなりのこの潮ふきとは! 虚を突かれてしまいただただ驚いてしまった筆者なのであった。

 だが、男優の焦らしプレイはまだまだ序の口のようだ。グチョ濡れのマンコには入れず、尻の割れ目にチンコを当てがって尻コキを始めるのである。

 突きたてのお餅のように柔らかそうで弾力に富んでいるもあチャンのお尻。本当に気持ち良さそうで、下手なパイズリなんかよりもよほど具合が良さそうである。そしてそのまま尻コキで発射してしまう男優なのであった。

 発射直後のおチンポをお掃除フェラで綺麗綺麗した後、やっと挿入開始となる。

 愛撫の時と同様に派手なアエギ声は出さないものの、ピクピクンと痙攣する肉体が快感の深さを物語っているようだ。

 まさに文字通り「男好き」のする身体であり、エッチにも物凄く敏感だなんて。こんな性奴隷がいたら、それこそ一日中でも尽くしてしまいどちらが奴隷なのか分からなくなってしまいそうである。

 その後、中出し発射でフィニッシュを迎えてそのままお掃除フェラとなる。派手なカラミではなかったものの、心底気持ち良さそうに反応するもあチャンのおかげで見応え抜き応えともに十分であった。

 お次は男優2人に挟まれての3Pへ突入。ここでも潮をふきまくりシーツが使い物にならなくなるほどだ。さほど激しい愛撫でもないのに、こうも簡単に大量の潮をふくとは! 思わず彼女のプライベートSEXが心配になってしまうほどである。ラブホでのSEXなら問題ないだろうが、自分のベッドでのSEXの際はバスタオルを何重にも敷いておかなければならないハズだ。

 こうして中出し発射を2連続で決められてフィニッシュとなる。後半のこの3Pもヌキ所満載だが、なにせチンポが上のクチと下のクチをいったりきたりするので少々せわしない感じだ。それゆえ、SEXを心の底から味わっているといった表情がじっくりと観察できない。それゆえ、ちょっとした心の機微が表情に現れるのを見るのが好きな筆者としては、前半の1対1のカラミのほうをオススメしたい。

 まだ20歳になったばかりのもあチャン。これから先どんなイイ女になってくれるのか目が離せない存在である。
(文=所沢ショーイチ)


『おねがい見ないで…、夫に見せた事がないほど本気のセックスを知ってしまった妻たち…2』


淫ら!!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週