「可愛すぎる地方アナ」牧野結美が全国区デビュー! 人気爆発のきっかけは“放送事故”動画

0316makino_main.jpg※イメージ画像:セントフォース「牧野結美」プロフィールページより

 フリーアナウンサーの牧野結美(まきの・ゆみ/25)が、3月30日から早朝の情報番組『めざましテレビ アクア』(フジテレビ系)のメインキャスターに起用されることになった。

 牧野アナは2012年にローカル局の静岡朝日テレビに入社し、当時から「可愛すぎる女子アナ」としてネットで注目され人気者に。先月末に同局を退社し、フリーアナの名門事務所「セント・フォース」所属となった。その注目度とルックスに目を付けたフジが平日帯番組の柱に抜擢した格好だ。これまで月~水のメインキャスターだった皆藤愛子(31)、木~金を担当していた長野美郷(28)の両アナウンサーは同番組を卒業する。

 大阪桐蔭高校を経て同志社大学政策学部に入学した牧野アナは、三回生の時に「ミスキャンパス同志社2010」でグランプリを獲得。人気バラエティー『恋のから騒ぎ』(日本テレビ系)にも現役女子大生として出演し、いわゆる「美人枠」とされる最前列に座っていた。

 そのキャリアがありながらも就職活動ではキー局に採用されず、苦い経験をした。結果として静岡ローカルの局アナになった彼女は、普通ならそれほど注目されることはなかっただろう。だが、新人時代に担当したニュース番組の動画がネット上に投稿されたことをきっかけに人気が爆発した。

 その番組では牧野アナが何度も原稿の読み間違いをしたり、読み上げ中に数秒間も無言になってしまったり、滑舌が不明瞭だったりとボロボロ状態。視聴したネットユーザーから「ほとんど放送事故」「高校の放送部員の方が上手い」とまでいわれるほどだった。スタッフの不手際も大きく影響していたのだが、それを差し引いてもあまりにアナウンサーとしてドタバタの内容だったのである。

men's Pick Up

ニュース関連トピック