>  > 2ページ目

エロマンガって、どうしても刺激を求めて「もっと激しく!」「もっとすごいのを!」となる傾向があります。決して悪いことではありません。だってスタンバイ状態の...

続きを読む

表紙のタイトルがギリギリセーフ......か!? 書店でめちゃくちゃ目立って気になった方も多いんじゃないでしょうか。帯にも書かれていますが作者中年(注・...

続きを読む

レズモウ! それは女のみが許されるスポーツ。基本ルールは体の一部が土俵につくか、外に出たら負け、と相撲と全く同じだが、レズモウは体へのあらゆる部位へのタ...

続きを読む

さて、毎回エロマンガばかりを紹介してきたこのコーナーですが、今回は「エロマンガ版『まんが道』」とでも言うべき金平守人氏の「エロ漫の星」をご紹介します。内...

続きを読む

一部メディアで再婚が報じられていた韓国出身のモデル・ヨンア(28)が、26日付の自身のブログで「この秋、結婚することになりました」と結婚報道を認めた。関...

続きを読む

続きを読む

花見沢Q太郎著「少年よ大志を抱け!」 最初に言っておきますが、この作品は18禁ではありません。なのでセックスシーンの量もそこまで多くないですし、性器描写...

続きを読む

「笑い」と「エロ」はよく似ています。 えっ、どこがかって? うん、ベクトルは全く別ですが、両方共最終的に「キモチイイ」を追求している、という点です。なの...

続きを読む

「変態」ってどういうことか説明しろ、と言われたらすっごい難しいですよね。 「普通じゃないこと」。うん、確かにその通り。けれども「普通」って一体何だろう?...

続きを読む

「変な触り方したらしょーちしないからねっ」 分かりました! 触りましょう! むしろ触らせて!! 他に類のない特殊で、ふわふわしたまるで綿菓子のような絵柄...

続きを読む

えーと、援交はダメです、絶対! ね!! あ、言われなくても分かってる、はい。そうですよね。 でも、実行に移す訳ないのが前提で、ファンタジーとしてシチュエ...

続きを読む

あまり詳しくないけどとにかくエロマンガが読みたい、できれば男の夢をストレートにかなえてくれるやつを! そんな方に、ぼくは何も言わずそっと如月群真氏の『S...

続きを読む

お口は第三の性器である! と、エロイ人が言いました。誰ですか。ぼくです。おちんちんを手で包むのも、足コキするのもいいけれども。藤ます(とうます)氏の『S...

続きを読む

このマンガは、おしっこ好き作者による、おしっこ好きのための、おしっこマンガです。「おしっこ好きじゃない人にもオススメ!」と言いたいところですが、かなり高...

続きを読む

表紙に騙されるってのは、こういうことを言うんですね。表紙だけ見たら、ああなるほど、おとなしくてかわいらしい少女との恋愛ラブラブ話ですね、いいですね、と思...

続きを読む

狩野蒼穹氏は、徹底して一つのことに取り組み続けているエロ漫画家さんです。それは「姉弟物を描く」ということ。兄妹物も描いていますが、とにかくずーっと姉弟物...

続きを読む

いやあ、もうコラボレーション企画の勝利とも言うべき作品ですね。2次元と3次元の融合! タイトルにもあるうしじまいい肉氏は実在する超有名コスプレイヤー。ス...

続きを読む

エロマンガというファンタジーを読み、しっかり堪能した後にふっと外に出るとギョッとした経験ありませんか? 現実に引き戻される瞬間というか。同時に行き交う女...

続きを読む

自分はロリマンガの方が好きなんですが、この表紙ゾクゾク来ましたよ。見てくださいよ、たまらんでしょ!? 何がエロいって、熟れた体もそうですが、この髪の毛と...

続きを読む

今回ご紹介する『大輔くんの非実在少女+』の作者・廣田眞胤氏の本名は、「廣田大輔」です。そしてこの作品集に出てくる男性はすべて「大輔」です。

続きを読む

皆さん知ってますか、最近人外モノのマンガがものすごい増えてるんです。一般誌もエロマンガもエロゲーも。ケンタウロスとか、スライムとか、女郎蜘蛛とか。基本妖...

続きを読む

タイトルに負けたね。最初「なんで3回も繰り返した上に、最後ひらがなですか?」と思ったんですよ。しかし内容を読んで納得。なるほどこれは「兄・妹」の間の恋愛...

続きを読む

兄妹とは、閉じた楽園。誰だったか忘れましたが、そんなことを言った人がいました。そう、兄妹・姉弟は外界から切り離された閉じた楽園です。一緒にいたら夢を見ら...

続きを読む

緑山じゃないよ、「縁山(へりやま)」だよ! どこかで見たような(具体的に言うとメガストア)フォントとタイトルのこの作品集、なんせタイトルの意味からしてテ...

続きを読む

「くぱぁ」という語は、エロマンガ独特のオノマトペとしてすっかり定着しましたね。まあ言うまでもなく、アソコを女の子が自分の指で開くときの音です。くぱぁ。

続きを読む

女性は、美しい。 エロマンガにおいての基本中の基本です。しかしそれは「当たり前」ではないのです。あらゆる作家が、いかに作品中の女性たちを魅力的に、美しく...

続きを読む

タイトルがエロマンガじゃないみたいですよね、『よわよわ』(コアマガジン)。萌え4コマでも付けないような腰砕けっぷり。しかしこれ以上合っているタイトルもな...

続きを読む

セックスをする時の快感はお互いの性器だけから得るものではない。触れる肌と肌の感触も、また快楽なのだ。ぼっしぃ氏の名前は「競泳水着の絵がうまい作家」として...

続きを読む

Q.エロマンガはなんのためにありますか?A.オナニーのためです!これは真実。無論「エロマンガでしか表現出来ない世界がある」からこそ、この文化は続いている...

続きを読む

朝木貴行氏の名前が出ると、エロマンガ好きの人は口をそろえて言います。「ローレグの人?」そうです! 「ローレグの人」です! ローレグとは、簡単に言えば「ハ...

続きを読む

エロ漫画は様々な技法を駆使して、いかにセックスを魅力的に描くを作家が日々研鑽していますが、鈴玉レンリ氏の『Marine lazhward(マリンラズワー...

続きを読む

ドキドキが高まる秘密の呪文があります......「5歳年上のアパートの管理人さん」。 グーッと来た! グーッと来たよ! ぼくが! え? 来ない? いやい...

続きを読む

「おねショタ」という略語があります。 これは何かというと「お姉さんと、ショタ少年」のカップリングを指す言葉。と言っても姉と弟の近親相姦的なカップリングも...

続きを読む

笑福亭鶴瓶がホスト役を務め、毎回さまざまなゲストとステキな家族を求めて日本中をめぐる『鶴瓶の家族に乾杯』(NHK)。25日には女優の広末涼子が登場し、鶴...

続きを読む

続きを読む

エロマンガにおいて重要な要素のひとつは、女の子側の性欲をいかに描くか、だと思います。 まあその辺りは極端なファンタジーの方が面白いので、ハードコアな逆レ...

続きを読む

幼なじみがぼくは大好きでしてね。『ドラクエV』では絶対ビアンカしか選べない、『アマガミ』では梨穂子しか選べない、ってくらい幼なじみがたまらなく大好きなん...

続きを読む

男の夢のひとつに「酒池肉林」があるでしょう。まー、実際の酒の池や肉の林はそこまで欲しくないですが(においそうだし)、それよりも女の子ですよ! 女の子を貪...

続きを読む

むかしむかし、「コロコ●コミック」というマンガ雑誌で、『バーコード●ァイター』という漫画が連載されていました。おもちゃの「バーコー●バトラー」をネタにし...

続きを読む

ねえねえ、もし女の子になったら、どうする? ぼくは......まず体をまさぐるよ!「性転換者(トランスセクシャル)」は今、エロマンガの中のひとつの重要な...

続きを読む

エロ漫画の楽しみの一つは、性のファンタジー! 絶対できないことを描いてくれるからこそ面白いし、興奮する。そこが醍醐味ですね。そういう意味でファンタジーと...

続きを読む

25日に放送された『人生が変わる1分間の深イイ話×月曜から夜ふかし合体SP』(日本テレビ系)に元宝塚歌劇団・宙組の男役トップスターの大和悠河(37)が登...

続きを読む

この作品は、乱交物好きな人は、読まないという手がない! みっちり乱交がつまってます! 乱交物って、トランスミュージックにすごく近いと思うのです。最初はメ...

続きを読む

表紙だけ見るとコスプレモノに見えますが、違います。 このマンガの真髄は二点。汗臭さすら感じるような生活感と、肉です。 よく「人肌恋しい」なんていうじゃな...

続きを読む

突然ですいませんが、ぼく表紙にコンドームを持つ女の子が描かれているエロマンガ、好きなんです。色々ありつつOK、みたいな感じがするので! でもよく見て下さ...

続きを読む

これが18禁じゃなくて……本当にいいの? そんじょそこらのエロマンガよりよっぽどエロくてヤバいよ!? フルカラーなのに値段が648円という破格のこのマン...

続きを読む

この中学校の卒業アルバムには、裏がある。 思い出に残る集合写真や行事の写真のページ……その奥のページにある「ハメ撮り卒業アルバム」! これは卒業アルバム...

続きを読む

酔っ払った女の先生は好きですか? 何言ってるの、好きに決まってますよ、大好きですよ! このマンガは「美人で」「何かとルーズでだらしなくて」「ワガママでマ...

続きを読む

この作者を知っている方なら大丈夫だと思いますが、本作品集はいきなり出会い頭に激しいボディブローを打ってきますので、初見の方は注意が必要。表紙のとおりかわ...

続きを読む

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー着エロギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週