高梨瑞樹、ハレンチすぎるモザイク美尻!

高梨瑞樹、ハレンチすぎるモザイクヒップ

 現役女子大生グラドルの高梨瑞樹が、過激な入浴ショットを公開してくれた。

 9日、高梨は「おちり」とTwitterに画像をアップ。公開されたのは、彼女が湯船からお尻を突き出しているセクシーなバックショットだ。

 背中から腰回りにかけての艶めかしいラインや、きゅっと引き締まったヒップなどが堪能できるこの画像。これだけでも十分エロいのだが、高梨が身につけているはずのTバック系の水着がモザイクで隠されており、絶妙なエロスを醸し出す。着用しているのか、それとも…と、イケナイ妄想が捗るハレンチすぎる画像なのだ。

 これを見たファンからは、「これはエロ可愛い」「マジ最高」「モザイクあると興奮する(笑)」「モザイク効果でセクシー度がとても高いです」「モザイクが逆にエロくしてる」などと興奮気味のコメントが殺到。男心を刺激する「モザイク」の魔力に魅了される人が続出することになった。

 そんな高梨は、裸エプロンで料理をしたり、アキラ100%やハリウッドザコシショウのモノマネなど体を張った動画をアップするYouTubeチャンネル「高梨瑞樹のみずきっす」が人気。登録者数は13万4000人を突破しており、これがきっかけで4月末にはバラエティ番組『かまいガチ』(テレビ朝日系)への出演も果たした。

 また、先日リリースした8枚目となるイメージDVD『もしも瑞樹が…』(竹書房)も大手販売サイトで売り上げランキングトップを獲得するなど乗りに乗っている。着実に実績を積みあげている高梨がグラドルシーンを語る上で外せない存在となる日も近い!?

【高梨瑞樹】
Twitter@tkns_mzk

 グラビアアイドルの高梨瑞樹が、8月20日に最新イメージ作品『好きの瞬間』(ギルド)を発売。今作のオフショットをTwitterで公開し、ファンから驚きと期待の声が上がっている。

View this post on Instagram A post shared by 高梨瑞樹 / Mizuki Takanashi🇯🇵 (@tkns_mzk) 高梨瑞樹、YouTube人気爆発  グラビアアイドルの高梨瑞樹が注目を集めている。YouTube、テレビバラエティ、イメージ作品とさまざまなシーンですさまじい存在感を発揮しているのだ。  高梨は昨年6月開設の『高梨瑞樹のみずきっす』というYouTubeチャンネルによって、一気にネット人気が上昇。「トップグラビアアイドルを目指して、いろんな企画に挑戦する」というチャンネルで、グラドルらしい水着ショーやコスプレ動画などのほか、裸エプロンで料理したり無防備な格好でヨガをしたりとなかなか刺激的な動画で視聴者を楽しませる。  とはいえ、これだけではほかのグラドルのYouTubeチャンネルと大差ない。『みずきっす』の人気のヒミツは別のところにある。それは、芸人のネタを完コピした動画だ。この中で見せる高梨の振り切り具合がハンパなく、ネット上を中心に話題を呼んでいるのだ。  たとえば、高梨は東野幸治&今田耕司による往年の名コンビ「電磁波クラブ」を自作衣装で熱演。V字の衣装を身につけ、美しいFカップ乳を上下左右に揺らしながら、あの電磁波クラブのネタをやり切っている。  さらに、ハイテンション芸で知られるハリウッドザコシショウのネタも完コピ。裸芸の第一人者であるアキラ100%のネタや、芸人界の元気印として子供にも人気の小島よしおのネタも見事に再現する。いずれも裸芸人と呼ばれるメンツばかりで、そんな彼らのネタをスタイル抜群の美女がやるのだから超刺激的だ。  高梨のネタが笑えるかどうかはさておき、ちょっぴり恥じらいながらも全力でやり切る姿は清々しいくらい。もともとのキャラに好感がもてることもあって、気づけば動画を何度も見ている状態になってしまう。そんな中毒性のある魅力が、ネット人気につながっているのかもしれない。  このYouTubeチャンネルをきっかけに高梨は22日深夜放送のバラエティ『かまいガチ』(テレビ朝日系)に登場。ここでも彼女はお笑いコンビ・かまいたちを相手に「ヤバい女」を振り切って演じて見せ、視聴者の度肝を抜いた。  加えて、23日発売の最新イメージ作品『もしも瑞樹が…』(竹書房)は大手販売サイトで売り上げランキングトップを獲得するなど絶好調。肉惑的なボディを大胆に露出し、コアなグラビアマニアからも絶賛されている。  YouTubeをきっかけにバラエティでも爪痕を残し、グラビア作品でも男心をくすぐる高梨。ぶっ飛んだキャラでセクシーな魅力も放つ彼女には、このまま活躍の幅を広げまくってほしいものだ。 【高梨瑞樹】 公式Twitter(@tkns_mzk) 公式Instagram(@tkns_mzk) 公式YouTube『高梨瑞樹のみずきっす』

men's Pick Up

ニュース関連トピック