「服を着ててもエロいグラドルNO.1」琴井ありさ、納得の極エロパンチラ投稿

服を着ててもエロいグラドルNO.1

 新人グラドルの琴井ありさが注目を集めている。抜群のスタイルと美しい顔、そして色気がハンパないと評判なのだ。

 現在、「チラリスト」という刺激的なキャッチフレーズで活動する琴井は、2019年ころより撮影会モデルとして人気を集め同年末にファーストイメージDVD『Cotton Lips』をリリース。2020年よりグラビア活動を本格化させてセカンドDVD『cotton kiss』を発売し、20代半ばでデビューという遅咲きながらもグラビアファンからアツい視線を浴びる。

 もともとOL兼グラドルとして話題となったが、今年2月に芸能1本で行くことを表明。以降、TwitterをはじめとするSNSを積極的に更新し、撮影会などに参加するなどジワジワとファン層を拡大させている。

 Twitterのフォロワー数もグングン伸ばすが、それもそのはずといった感じ。毎日のように「#チラリスト」のタグで画像をアップしており、そのどれもが男心を刺激するショットなのだ。

 21日朝にも、「おはよー!」の挨拶と共に「#チラリスト」のタグを添えて1枚の画像をアップ。アダルトなデザインの服装で深い胸の谷間を覗かせ、妖艶かつ優しい笑みをこちらに向けるショットだ。

 さらに同日昼にも「見えてた?」と2枚の画像を公開。超ミニスカートをはいて女の子座りしているパンチラショットと、胸の谷間をアピールするように寝転んでいるカットだ。

 これにネット上のファンからは興奮と絶賛の声が。琴井の刺激的な魅力にヤラれる人が続出しており、コアなグラビアファンからアツい眼差しが向けられている。

 「エロかっこいい」という個性をウリにし、最近では「服を着ててもエロいグラドルNO.1」というキャッチコピーも使い始めている琴井。確かに全身から漂うフェロモンは濃厚で、思わずジッと見つめてしまう魔性の魅力を感じさせる。それでいてキャラクターは天真爛漫という感じで、親近感もある。

 琴井ありさは天使のような小悪魔か、それとも小悪魔のような天使か――。いずれにせよ、グッとくる魅力を感じさせる彼女からは目が離せそうにない。

【琴井ありさ】
Twitter@arisa_kotoi

清掃員は見た。 pic.twitter.com/n9uo8EUvov — 琴井ありさ (@arisa_kotoi) February 24, 2021 色気がヤバい琴井ありさ  ブレイク必至と言われる新人グラドルが、「カ

みなさん、PARCOに18禁ニットが売ってたのでゲットしときました。✌︎✌︎ pic.twitter.com/KawUwyOyun — 琴井ありさ (@arisa_kotoi) March 8, 2021 琴井ありさ、攻

琴井がモゾモゾしだした。👾 ①👉 見ないようにする ②👉 チラッとだけ見る ③👉 [30RT]で続きをもっと見る もちろんみんなでRTだよね…??🔥🔥#チラリスト#グラドル自画撮り部 pic.twitter.

men's Pick Up

ニュース関連トピック