天使もえ本気のお悩み相談「はだかを纏う#3 新人AV女優・川北メイサ編」

天使もえ本気のお悩み相談コーナー「はだかを纏う#3」

天使もえ本気のお悩み相談「はだかを纏う#3 新人AV女優・川北メイサ編」の画像1

 ご存じだろうか、FALENO専属女優の天使もえちゃんがYouTubeのFALENO公式チャンネルで人気の『聖ファレノ女学院』に保健室の先生として登場しているのを――。その名のとおり「白衣の天使」に扮した彼女が、セクシーな「保健室だより」を配信しているのだ!

■FALENOのYouTube公式チャンネルはコチラから

■FALENO公式ホームページはコチラ

 そんな天使先生がメンズサイゾーでもお悩み相談コーナー「はだかを纏う」を担当! 第三回となる今回は、天使先生と同じFALENO専属女優である川北メイサちゃんの新人らしい悩みに答えてくれた!

【天使もえ】2014年7月にエスワン専属女優としてAVデビュー。華やかなアイドル性と抜群のルックスで瞬く間に人気を高め、AV界のさまざまな賞を獲得。恵比寿マスカッツのメンバーとしても活躍し、一般的な知名度も抜群。2020年、配信特化型の次世代AVメーカー・FALENOに移籍。AVに限らず、YouTubeやバラエティなどさまざまなメディアで活躍する現役最強女優のひとり。公式Twitter(@amatsuka_moe)/公式YouTube『つかちゃんねる』

 

【川北メイサ】2020年12月12日デビューのFALENO専属女優。1999年7月21日生まれ。長野県出身。身長:154cm、スリーサイズ:B85・W62・H90(cm)。公式Twitter(@meisa_kawakita)/公式Instagram(@meisa_official_

 

天使もえ本気のお悩み相談「はだかを纏う#3 新人AV女優・川北メイサ編」の画像2
川北メイサちゃんと天使もえ先生

「騎乗位やアクロバティックな体位が苦手なんですが、どうすれば楽しんでできますか?」

天使もえ(以下、天使):初めまして。天使もえです。

川北メイサ(以下、川北):初めまして。川北メイサです。

天使:メイサちゃんのデビュー作の裏パケがめっちゃかわいいですね。

川北:脱ぎかけのカットですね。シャツを脱ぎかけているとき、両腕がめっちゃプルプル震えていました(笑)。

天使:いままでのパッケージだと顔と体を出すのが当たり前だったから、すごく新鮮だと思います。急にいまどきの風が吹いた感じでした。

川北:ありがとうございます。今日はもえ先生に相談がありまして…、これまでAVでやるようなアクロバティックな体位をしたことがなかったので、ちょっと戸惑っているんです。どうしたらいいですか?

天使:確かにAVとプライベートは違いますからね。いちばんビックリした体位はなんですか?

川北:男優さんがソファに座っていて、私がその上に後ろ向きで乗るヤツです。

天使:背面座位ですね。確かに後ろ向きの座位ってプライベートではほとんどしないですよね。でも、AVだとめちゃめちゃする!

川北:その体位だと抜けちゃうときがあって…。

天使:抜けちゃんですか?

川北:立ちバックもオチ〇チンが抜けやすいんです。

天使:それは…女優さんがどうこうするっていうよりも、男優さんが腰を一段階下げないといけないのかもしれないです。今後は監督面接などのときに「後ろから入れられる体位だと抜けやすいので、男優さんに手前に入れるように意識してもらえると嬉しいです」って事前に伝えておくと話が早いかもしれないです。

川北:なるほど!

天使:「自分はこういうプレイや体位が合わないんだ」って思ったら、すぐにスタッフさんに伝えた方がいいと思います。メイサちゃんは、もしかして体が硬いですか?

川北:めっちゃ硬いです。

天使:体が硬いと騎乗位とかも大変なので、日ごろからお風呂上りに腰回りをほぐしたり、股関節が柔らかくなるようなストレッチをした方がいいかも。それから、騎乗位ってコツがあるから何回もやるうちに、「こうすれば力を加えずに楽な体勢でできるんだ」ってだんだん体で覚えると思います。私は騎乗位が好きな方なので10分位はできまよ。

川北:え~! すごい!

天使:でも、最初は全然できなかったし、「気持ちいい位置に当てる」ってことも分からなかったので普通にしんどかったです。

川北:回数をこなすのが大事なんですかね?

天使:そうかもしれないです。「楽しい!」って思えるまで運動感覚で頑張って好きになって!

川北:確かに運動感覚ですよね。次の日、めっちゃ筋肉痛になりますから(笑)。

天使:騎乗位って日ごろ使わない筋肉を使うからね。私はいま運動をすごくしているんです。

川北:ジムに行っているんですか?

天使:ジムも行っているし、趣味で古武術をやっているから足腰はすごく鍛えられています。

川北:ええ! すごいです。

天使:体幹を鍛えるのがいいと思います。頑張って運動しましょう! セックスは運動だから(笑)。

川北:あと、騎乗位でも上下運動パターンと、左右前後に動くパターンがありますが、これって気持ちよさも変わるんですか? 私、その違いもまだわからなくて…。

天使:全然、違います。例えば私の場合は、前後運動だけだと内壁が擦られるだけっていう感覚なんですけど、上下運動の場合はいちばん奥のでポルチオ部分まで届くみたい。私は上下の動きで快感を得られるようになって、自然とポルチオ開発がされたのか、子宮でイケるようになりましたね。

 男性側も女性が上下に動くと搾り取られる感覚が味わえるみたいです。だから、体感的には上下運動の方が男性を昂らせることができる気がします。最初は前後で気持ちを高めてあげて、上下のピストンでフィニッシュというのがひとつの流れとしてあります。

川北:すごい!

天使:分かるようになったのは最近ですけどね。男優さんに「前後と上下はどっちが気持ちいいですか?」って聞いて、みんなの答えが似ていたので気がつきました。

川北:ためになります。もえ先生は膣トレはしていますか?

天使:めっちゃしています(笑)。私のYouTubeチャンネル『つかちゃんねる』にも動画をアップしたんですけど、「SVAKOM NOVA」っていう通称「ゲイシャボール」を中に入れて鍛えているんです。

川北:ボールが落ちないようにするんですか?

天使:そうです。

川北:え~! すご~い!

天使:膣の調子がいいときはけっこう長い間入れています。最初は重さなど関係なく、どうしても締めることができなくて落ちちゃうんですけど、毎日やっていれば1週間くらいで落ちなくなりますよ。その後はボールを重くしていきながら膣を鍛えるイメージです。ただ、締め付ければいいってものではないので、どちらかと言えば「膣を柔らかくする」っていう意識を持った方がいいと思います。

川北:そんな道具があるんだ~!

天使:ネットで売っているのでぜひ(笑)。

川北:中をほぐすと感度も上がるんですか?

天使:柔らかいってことは血流がいい状態なので、感度も上がっているはずです。メイサちゃんは、もしかして冷え性かな?

川北:そうです。

天使:そこに原因がありそうですね。

川北:初体験のときも「入れられている」って気がつかなかったんです。

天使:痛みもなかったんですか?

川北:痛みもなかったです。入っていることさえ分からなくて(笑)。

天使:そういえば、膣に意識を集中すると男性器の形がリアルに分かるようになってきますよ。

川北:え~!

天使:スキャンみたいなことができるというか。まあ、特殊技術かもしれませんが。あと、自分でフィットできるようにもなりますね。

川北:すごい…。ぽか~んってしちゃいます。

天使:私たちにとって膣は大事な場所ですから、ちゃんと女性器と向き合ってストレッチをするといいですよ。

川北:ありがとうございます。とても勉強になりました。騎乗位は1回1回ちゃんと研究しながら回数を重ねていきたいと思います。

天使:まずは体質改善から始めて、何回か経験しながら自分の変化を感じていけたら、「私はここまでできるようになったんだ」って楽しめると思います。ぜひ楽しんでください! 騎乗位でイケるようになったらDMをくださいね(笑)。

川北:すぐに伝えます!

天使もえ本気のお悩み相談「はだかを纏う#3 新人AV女優・川北メイサ編」の画像3

AV女優以外の活動ってどうすればいいんですか?

天使:AV以外の活動では、どういう状況でしょうか? FALENOのYouTube番組『聖ファレノ女学院』などは出ているんですか?

川北:先日、初めて出演しました。

天使:どうでしたか?

川北:緊張しました。

天使:メイサちゃんはカラッとしている雰囲気だから、あまり緊張しなさそうに見えるんですけど。

川北:なにも考えていないようにしゃべるのが特技なんです(笑)。

天使:え? どういうこと??

川北:いちおういろいろ考えているんですけど、なにも考えずにやっている感じを出せるんです。なんていうか、周りに振り回されないようにしている感じです。

天使:それ、すごくいい! 人生に役立つ能力だと思いますよ(笑)。それでも、共演者の方やスタッフさんがたくさんいると変に緊張しちゃいませんか?

川北:『聖ファレノ女学院』の場合は、周りが全員先輩なのですごく緊張しちゃいます。

天使:分かる! 私もデビューしてから割とすぐアイドル的なユニット活動が始まって、全員先輩っていう状況だったので。

 ただ、緊張するのって当たり前だと思うんです。経験したことないことばかりなので。だから、先輩の立ち振る舞いを脳にインストールして、必要に応じてその先輩になり切るっていうのがいいかもしれないです。

 実は、私がそれをめっちゃやるんです。例えばすごくエッチな作品でエッチなものを求められているときは、自分の中でエッチだと思う女優さん、たとえば蓮実クレアさんやともちん(友田彩也香)さんを降臨させ、母性を求められたときには白石(茉莉奈)先輩を降臨させるんです。そうすると、けっこううまく立ち回れます。

 『聖ファレノ女学院』では、「こういう発言をすれば場が盛り上がるんだ」とか「あの女優さんのここはいいところだな」っていうのをどんどん吸収して、本番のときにマネしてみるのがいいかも。いずれにしても緊張はすると思うので、少しでも楽しんでほしいですね。実際、収録は楽しめましたか?

川北:緊張して楽しめませんでした(笑)。

天使:「しゃべらなきゃ」っていう感じですか?

川北:「しゃべらなきゃ」っていうことはなかったんですけど、チン八先生(※)が無茶振りをしてくるので、それに対応するのが大変でした。

※チン八先生とは『聖ファレノ女学院』の先生。エロのことは何でも熟知しており、ファレノ女学院の生徒たちに「女性としての品格」「知識」「マナー」、そして「バラエティ力」などを叩き込んでいる。

天使:私が在籍していた恵比寿マスカッツもそうでした(笑)。「今日は一体なにをやらされるのか」って怖いよね。でも、そのドキドキワクワクを「冒険」と思わないとストレスでイヤになっちゃうかも。好奇心は旺盛な方ですか?

川北:…そうでもないです。

天使:そうかぁ。外でご飯を食べるときも良く知っているお店に行く?

川北:そうですね。毎回、同じお店で同じものを頼みます。

天使:すごい堅実派だ! それなら先輩たちの様子をうかがってどんどん吸収したほうがいいかな。あとはテレビのバラエティ番組を見て研究するのがいいかも。たとえば、『聖FALENO女学院』の中で気になるメンバーはいますか?

川北:そうですね…。二階堂夢さんは同じ年なんですが、考え方が大人っぽくて透明感もすごいので憧れています。でも、二階堂さんにはなれないので自分の個性を活かした方がいいかなとも思っています。

天使:メイサちゃんは「噛めば噛むほど味が出る」っていうタイプかもしれませんね。最初から全部出し切るっていうよりは、徐々にキャラクターが明かされていくっていうか。

川北:私、人見知りではないんですけど心を開くのに時間がかかるタイプなので、まさにもえ先生の言うとおりだと思います。ゆっくりとでいいので、個性を出していけたら最高ですね。

天使:いいところがどんどん伸びるといいですね。周りにはすごい方がいっぱいいるので、徐々に開花させてもらえると思います!

川北:はい! もえ先生ありがとうございました!

※ ※ ※

 もえ先生、ありがとうございました! さて、天使もえ本気のお悩み相談コーナー「はだかを纏う」では皆様からのお悩みも募集しております。下記の専用フォームより、どしどしご応募ください。よろしくお願いします!

天使もえ先生に相談したい方はコチラから 

 では、次回の「はだかを纏う」もお楽しみに!

(撮影・取材=神楽坂文人・公式Twitter@kagurazakabunji/取材協力=FALENO・公式ホームページはコチラ/Bstar公式Twitter@bstar_pro

FALENO専属女優として活躍する天使もえちゃんは、YouTubeのFALENO公式チャンネルで人気の『聖ファレノ女学院』に保健室の先生として登場。

天使もえ本気のお悩み相談コーナー「はだかを纏う」  大人気セクシー女優の天使もえちゃんがメンズサイゾーに降臨! デビュー以降、完璧な王道アイドルとして絶大な人気を誇る彼女が大人の女性に成長しつつあるということで、お悩み相

men's Pick Up

エロカルチャー関連トピック